スターバックス コーヒー ジャパン

請求要項

請求要項

請求要項

[2005/04/01適用]
[2016/06/16最終改定]

  1. 対象となる保有個人データの特定
    開示等のご請求に際しましては、対象となる保有個人データをできる限り特定して頂きますよう、お願い致します。
    なお、以下に該当する個人情報は、開示等請求の対象となりませんので、ご注意下さい。
    • (1)保有個人データに該当しないもの
      • ①当社が保有個人データについての業務を受託しているに過ぎないものであり、そのデータについて当社に開示等の権限が無いもの
      • ②個人情報の取得後6ヶ月以内に確実に消去される予定のもの
    • (2)法第25条の規定により、開示等請求の対象とならないもの
      • ①開示等をすることで、ご本人または第三者の権利利益を害するおそれのあるもの
      • ②開示等をすることで、当社の適正な業務の遂行に著しい支障を及ぼすおそれのあるもの
      • ③開示等をすることが、他の法令に違反するおそれのあるもの
      • ④上記のほか、法令等に定めるもの等
    • 開示請求の場合、保有個人データの利用目的に掲載しております目的の中から、開示請求する保有個人データを特定して頂きますよう、お願い致します。
    • 訂正・追加または削除・利用の停止または消去・利用目的の通知の請求の場合、当社が現に利用させて頂いております内容・状況等から、保有個人データを特定して頂きますようお願い致します。
      (例)当社から届けられたご案内等につき、ご案内を差し上げた時期、具体的な内容等をお知らせ下さいますようお願い致します。
  2. 開示請求等の対象範囲
    開示等請求の対象範囲は、ご本人の住所、氏名、当社の利用目的のほか、当社が収集し、かつ保有個人データに含まれ現に保有しているもののみと致します。
  3. 開示等請求の請求先
    開示等請求をされる場合は、当社所定の申請書に、本人確認のために必要な書類及び手数料等を同封の上、下記窓口宛にご郵送下さい。
    なお、直接のご来社等、郵送以外の方法によるご請求はお受け致しかねますので、ご了承下さい。

    〒141-0021 東京都品川区上大崎二丁目25番2号 新目黒東急ビル
    スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
    個人情報お問い合わせ窓口

    なお、開示等請求についてのお問い合わせは、上記窓口で郵送または電話にて承っております。

    電話 03-5745-5511
    受付時間 10:00~18:00(日祝祭日及び年末年始は除く)
  4. 開示等請求に際してご提出頂く書面
    開示等請求の請求書は次の申請書をダウンロードの上プリントアウトして頂き、所定の事項をご記入の上、本人確認書類等の必要書類と合わせてご郵送下さい。
    なお、プリントアウトにかかる費用、本人確認書類等の必要書類の取得・作成費用及び郵送料等は、全て請求される方の負担とさせて頂きます。

    当社所定の申請書類
    1. (1)開示、利用目的の通知のご請求はこちら
    2. (2)訂正・追加・削除のご請求はこちら
    3. (3)利用停止・提供停止のご請求はこちら

    *本人確認のための書類(合計2点必要となります)
    「住民票の抄本(ご本人の分のみ)」に加え、以下のいずれか1点を同封してください。
    • 運転免許証の写し
    • パスポートの写し
    • 印鑑証明書
    • 住民基本台帳カードの写し
    • 戸籍抄本(ご本人の分のみ)
    • 各種保険の被保険者証(診療録部分は不要)の写し
    • 介護保険の被保険者証の写し
    • 年金手帳の写し
    • 恩給証書の写し
    • 外国人登録証明書の写し
    • なお、転居等により、ご本人の現住所と、当社が記録している住所とが異なる場合は、住所変更の履歴等がわかる書類(住民票等)もあわせてご提出下さい。
      *代理人の方による開示等請求の場合、上記本人確認書類と別に次の書類の提出をお願い致します。
    • (1)未成年者の法定代理人の場合、次の書類
      法定代理人である旨の申告書
      法定代理人の戸籍抄本
      未成年者の法定代理人本人であることを確認するための書類(上記本人確認書類)
    • (2)成年被後見人の法定代理人の場合
      法定代理人である旨の申告書
      後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明事項
      成年被後見人の法定代理人本人であることを確認するための書類(上記本人確認書類)
    • (3)委任による代理人の場合
      委任状
    • なお、委任による代理人の場合、回答について受領する権限も委任する場合は、その旨を委任状に記載するとともに、委任状には本人の実印を押印し、印鑑証明書も必要とします。
      ただし、当該受任者が弁護士である場合は、委任状に本人の実印を押印する必要は無く、弁護士の登録証明書の写しで足ります。
    • 申請書の必要事項に未記入、判読不能等の記載の不備、本人確認書類の不備、代理人確認書類の不備等があり、手続きを行えない場合は、その旨を当社から申請書にご記入頂いた連絡先にご連絡申し上げた上で、ご提出頂いた書類一式をご返却致します。
      この場合、お手数ですが不備を整えた上で、再提出をお願い致します。
  5. 開示等請求に必要な手数料等
    開示等請求に必要な手数料等は次の通りとします。
    手数料:1回の請求につき1,000円
    郵送料:1回の請求に対する回答につき612円
    (内訳:定形82円、書留430円、本人限定受取郵便100円)

    手数料等のお支払いは、手数料及び郵送料の合計金額を現金または郵便定額小為替で申請書に同封して郵送して下さいますよう、お願い致します。
    なお、手数料等が不足していた場合は、その旨を当社から申請書にご記入頂いた連絡先にご連絡申し上げた上で、ご提出頂いた書類一式をご返却致します。
    この場合、お手数ですが不備を整えた上で、再提出をお願い致します。
  6. 開示等請求の結果の送付
    開示等請求の結果の送付は、本人または開示請求をし受取り権限もある代理人に、受取人指定郵便にて郵送致します。なお、前記以外の方を受取人として指定することはできません。
  7. 開示等請求に対して不開示をする場合
    当社は、法により開示等を義務付けられている場合以外は、保有個人データについて不開示とさせて頂きます。この場合、その旨及び理由を合わせて、請求人の方へご通知致します。なお、不開示の場合も、所定の手数料を頂戴します。

以上

Get Adobe Reader

このコンテンツをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerは左のバナーより最新のバージョンをダウンロードしてください。