スターバックス コーヒー ジャパン

秘書の日

秘書の日

“ありがとう”の一杯を頼りにしているスタッフに 「秘書の日」にはStarbucks eGiftを

秘書の日とは? 1952年にアメリカの秘書協会によって設立された“秘書の日”。毎年4月の最終水曜日に制定されています。いつもお世話になったり助けてもらっている秘書の人たちに感謝をしようということが始まりです。2000年には秘書だけに限定せず、オフィスに働く人すべての方が対象になるようにと、Administrative Professionals Dayと改称されました。日本ではまだまだ馴染みのない記念日ですが、今年はスタッフへの日頃の感謝の気持ちをStarbucks eGiftで伝えてみませんか。
日頃の感謝をスタッフの方に一杯のコーヒーが気持ちを伝えてくれます 4月の最終水曜日(2017年は26日)の“秘書の日”にささやかなプレゼントを贈りませんか。 Starbucks eGiftやスターバックスカードに日頃の感謝を込めて。
Starbucks eGift 画像
Starbucks eGift 簡単操作でスマートフォンからメッセージを添えたドリンクチケットを送ることができます。 Starbucks eGiftはこちら
Starbucks Card 画像
Starbucks Card お店で使えるプリペイドカード。素敵なデザインが揃っています。ギフトケースもご用意しました。 スターバックスカードはこちら
Online Store オンラインストアにも様々なギフトが用意されています。 ギフトパッケージを選んでどうぞ。Online Storeはこちら
Online Store 画像