スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2002/01/11)

プレスリリース(2002/01/11)

プレスリリース(2002/01/11)

2002/01/11

スターバックス コーヒー 出店エリア拡大について・熊本県




スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:角田雄二)は、出店エリアを拡大し、新たに九州・熊本県へ出店を決定いたしましたのでここにお知らせいたします。

スターバックス コーヒー ジャパンは1996年東京・銀座に1号店をオープンし、すでに首都圏をはじめ24都道府県において出店総数321店舗を直営にて展開しております。この度、九州・福岡県、大分県に続き、さらに今春熊本県への出店地域拡大を決定いたしました。熊本県の第1号店は鶴屋K2ビル「New-S」(熊本市手取本町)に出店いたします。

尚、現在日本市場において最も南に位置する出店地域は大分県ですが、隣県である熊本県への出店でさらに出店地域が南下することになります。新しい地域へ進出する一方で、すでに出店している都道府県においても、地域内・近隣県への継続的な出店をはかります。2003年度末(2004年3月末)には、日本市場における店舗数は500店になる予定です。