スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2003/08/25)

プレスリリース(2003/08/25)

プレスリリース(2003/08/25)

2003/08/25

フードメニューと店舗スペースがユニークな大型店舗とホールビーンストアを玉川高島屋S・C新南館に出店

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 (本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者(CEO):角田雄二) は、来る9月8日、フードメニューが拡充され、店舗スペースを用途に応じて使い分けられる大型店舗と、世界でも3店舗目となるコーヒー豆量り売り専門店を玉川高島屋S・C新南館に出店することを発表しました。

「スターバックス コーヒー 玉川高島屋S・C店」は9月8日グランドオープン予定の『玉川高島屋S・C 新南館』の7階に位置します。今年4月六本木ヒルズにオープンしたTSUTAYA TOKYO ROPPONGIのプロデュースを手がけ、当社との生活提案型店舗の出店において実績のあるエディトリアル・ディレクターの石川次郎氏と共に、この店舗のコンセプトを「究極のサードプレイス(家庭、職場・学校等に次ぐ第3の生活拠点)」と定め、既存のスターバックス コーヒー店舗とは異なる楽しみ方が可能な新要素を取り入れました。フードメニュー、特にデザートを外部のアドバイザーの参加によりあらゆる角度から拡充させた他、個室を設けるなど用途に応じた店舗内スペースの使い分けが可能となっています。更に二子玉川という立地から、特に家族連れにもスタイリッシュに楽しめる特別な店舗作りを施しました。

世界でも3店舗目の出店となるコーヒー豆の量り売りとコーヒー関連器具の販売に特化した「スターバックス ホールビーンストア 玉川高島屋S・C店」は地階に出店します。当店では厳選した最高級のアラビカ種の豆(約25種)を量り売りでご提供し、当専門店のみで取り扱う限定コーヒー豆(100%コナ、コモドドラゴン ブレンド他)を販売します。7階の「スターバックス コーヒー 玉川高島屋S・C店」内テイスティングカウンターを用いてのイベント等でもこの2店舗は連携してお客様に「コーヒーのある生活」をご案内して行きます。

なお、この開店を記念して、当店および小田急ハルク店(東京)、広島福屋店(広島)の3店舗限定で、9月8日(月)より「Commitment to Origins コーヒー生産地への貢献」コンセプトに準ずるコーヒー豆『ペルー』を販売します。

 

店名

スターバックス コーヒー 玉川高島屋S・C店

開店日

2003年9月8日(月)

営業時間

全日 10:00~23:00

定休日

不定休

店舗面積

414.95m2

席数

151席 (店内:131席、テラス席:20席)

所在地

東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C 新南館7階

 

店名

スターバックス ホールビーンストア 玉川高島屋S・C店

開店日

2003年9月8日(月)

営業時間

全日 10:00~21:00

定休日

不定休

店舗面積

20.22m2

所在地

東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C 新南館地下1階