スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2004/08/26)

プレスリリース(2004/08/26)

プレスリリース(2004/08/26)

2004/08/26

スターバックス コーヒー
オフィス需要に応えてコーヒーを提供~より身近に、お気に入りの1杯を~




スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO):角田雄二)は、オフィス向け需要の可能性を模索すべく販売経路を新たに設定しました。

オフィス用品デリバリーサービス業のアスクル株式会社(本社所在地:東京都江東区、代表取締役社長(CEO):岩田彰一郎)を通じて、コーヒー(粉)2種類、コーヒー器具3種類およびロゴ入りマグカップを販売します。※ お客様の声やオフィス需要の将来性等を検討した結果、来る9月1日アスクル社発刊のカタログ「2004 秋・冬号Vol. 12 No.2」および「アスクル・インターネットショップ」をもってオフィス向け商品販売を開始することを決定しました。当社にとって店舗外における商品販売は初めてであり、新たな需要開拓に向けた第一歩となります。

スターバックスは、今後も現代の多様化する生活シーンの中に対応した「スターバックス エクスペリエンス」を提供し、これからもお客様のご要望にお応えしていきます。


※販売商品(価格はすべて税込み。スターバックス コーヒー店舗内での販売価格と同じ。)




 コーヒー(粉)

 1. ハウス ブレンド (中挽き、約22杯分)

 226g

 1,000円

 

 2. カフェ ベロナ® (中挽き、約22杯分)

 226g

 1,200円

 コーヒー器具

 1. コーヒー プレス (プレス式コーヒーメーカー)

 約5杯分

 3,150円

 

 2. コーヒー プレス (プレス式コーヒーメーカー)

 約2杯分

 1,580円

 

 3. ミルク フォーマー

 250ml

 2,650円

 

 4. ロゴマグ

 380ml

 780円