スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2004/09/01)

プレスリリース(2004/09/01)

プレスリリース(2004/09/01)

2004/09/01

スターバックス コーヒー
「2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会」をサポート




2004年9月1日(東京) ― スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO):角田雄二)は、知的発達障害のある人を対象とするスポーツの大会である「スペシャルオリンピックス(Special Olympics:以下SO)」の趣旨に賛同し、2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会をサポートします。

スターバックスはSOが2005年2月26日(土)より3月5日(土)まで長野県において実施する冬季世界大会を中心にその活動をサポートします。特別デザインのスターバックス カードおよびタンブラーを製作し、11月3日(水)より全国のスターバックス店舗にて販売します。この売上の一部が冬季世界大会の運営およびその後のアスリート(スペシャルオリンピックス参加者)の活動への寄付となります。また、この他にも大会運営に関わるサポートを積極的に展開していきます。

この特別デザインは今春NPO団体「スペシャルオリンピックス日本」を通じて募集した冬季スポーツをイメージしたデザイン画の中から選ばれた作品をベースにしています。

スターバックス コーヒーは、平素支えてくださる地域に恩返しするという文化をコーヒーの品質と同様、重要視しています。今後もスターバックスは経営方針のひとつとして、地域や地球環境に対する積極的な貢献に取り組みます。