スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2008/02/18)

プレスリリース(2008/02/18)

プレスリリース(2008/02/18)

2008/02/18

春季限定シリーズ 『2008 “SAKURA”』 3月1日登場!
-日本の“桜”をテーマにした新商品6種を発売-

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO)兼最高執行責任者(COO):マリア・メルセデス・エム・コラーレス)は、2008年3月1日(土)より春季限定シリーズ 『2008 "SAKURA"』を販売いたします。


寒さ厳しい冬は終わったものの、空気はまだ冬の透明感を残しつつ、春のやさしい色合いをかすかに感じ始める3月。春がすぐそこにいることを、桜のつぼみが教えてくれる。

 

3月1日(土)、全国のスターバックス コーヒー 店舗に『2008 "SAKURA"』が登場します。今年で7年目となる
スターバックスの"SAKURA"は、グラスマグカップやタンブラーをはじめ、クッキーやシフォンケーキ、マカロンなどの商品と、日本の"桜"を融合させた日本限定のシリーズです。

 

古来より、"桜"は日本人にとって春を象徴する花として、また日本人の春に対する季節感を形成する重要なものとされており、この"SAKURA"シリーズは、「各国・地域の文化を尊重する」精神から生まれた、スターバックス流の日本文化へのオマージュとしての表現の一つです。


一足早いスターバックスの春をお楽しみください。

 

 

 

 

【2008 "SAKURA" 商品詳細】

・SAKURA 2008 タンブラー 8oz(240ml) ¥1,300  12oz(350ml) ¥1,350
・SAKURA 2008グラスマグ(370ml) ¥1,100
 "2008 SAKURA"シリーズは、「透明感」と「春らしいやさしい色合い」がテーマ。桜の花びらが舞い散り、水の上に
 漂うようなイメージがデザインされています

 

 

・SAKURA クッキー ¥600
 見た目もまるで桜の花のようなクッキー。塩漬けの桜の葉と桜ペーストをたっぷりと練りこんだ風味の豊かさ、ざく
 ざくとした食感が特徴です

 

・SAKURA チョコレート&ミュージック ¥700
 indigo blueがスターバックスのために書き下ろした曲(CD)とサクラフレーバーのチョコレートを同じパッケージに
 詰め込みました。音楽に耳を傾けながら、チョコレートを味わうひとときを

 

【indigo blue】
 RinaとKouのデュオ。8年にわたる音楽活動を経て2005年にindigo blueを結成。70年代洋楽ロックに強い影響を受
 けたKouの創り出す骨太なサウンド、Rinaの誰もの心にやさしく触れるヴォーカルが特徴

 

・桜シフォンケーキ ¥400
 ふんわりとしたシフォン生地に桜のリキュールとペーストを練り込み、桜の花びらのような上品な色と、やさしい風
 味に仕上げました。また上面にトッピングされた桜の塩漬けがアクセントとなっています。淡いピンクの生地と白い
 クリーム、トッピングの桜の花が春を感じさせる、華やかなケーキです

 

・桜マカロン ¥200
 ほんのりピンク色のシェルに、桜の葉の粉末を加えたクリームをサンドした、かすかに桜餅のような風味が感じら
 れるマカロンです