スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2008/09/25)

プレスリリース(2008/09/25)

プレスリリース(2008/09/25)

2008/09/25

2008スターバックスのホリデーシーズン
To You From Us ~こころまで、あったかに。~

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO)兼最高執行責任者(COO):マリア・メルセデス・エム・コラーレス)は、2008年11月5日(水)より、『ダーク チェリー モカ』(日本初登場)、『クレーム ブリュレ ラテ』、『ジンジャーブレッド ラテ』 のドリンクをはじめ、様々なグッズやギフトアイテム、そしてコーヒー豆 『スターバックス クリスマス ブレンド®』など、この時期限定の商品を発売いたします。

 

2008年のホリデーシーズン到来。今年もスターバックスのペーパーカップが赤に変わります。「To You From Us ~こころまで、あったかに。~ 」をテーマに、スターバックスならではの、いつもとは一味違う特別なクリスマスをお届けします。

 

 

【ホリデー限定ドリンク登場】

日本初登場の『ダーク チェリー モカ』は、チョコレートのほろ苦さと、ドライダークチェリー独特の甘い風味がエスプレッソと程よくマッチした、一口でクリスマス気分を満喫できるカフェモカです。アメリカの家庭でクリスマスケーキによく使われることでも知られるドライダークチェリーを、チョコレートでカバーしたお菓子が、このビバレッジのモチーフ。スチームミルクとホイップクリーム、そしてトップはモカパウダーで仕上げた、リッチな1杯です。
クリームの濃厚な風味と表面のパリパリ感のコントラストが特徴のクレームブリュレを表現した 『クレーム ブリュレ ラテ』は、リッチな風味とエスプレッソが出会ったデザート感覚のドリンク。
そして『ジンジャーブレッド ラテ』は、アメリカの家庭でクリスマスの前に焼くジンジャーブレッド クッキーに使われているスパイスの風味を生かしたラテです。


クレーム ブリュレ ラテ(¥460) ダーク チェリー モカ(¥460) ジンジャーブレッド ラテ(¥460)
※全てトールサイズ

 

 

【クリスマスに向けたグッズやギフトアイテムが充実】

贈り物としてもぴったりなアイテムを多く揃えました。クリスマステイストいっぱいの、コーヒーの木のイラスト入りのマグカップやタンブラー、ジンジャーブレッドベアリスタに、ペーパーカップをイメージしたクリスマスツリー用オーナメント。また、今年のアドベントカレンダー(カウントダウンカレンダー)はブックの形状で、開くとツリーのポップアップが飛び出します。24日までの窓に入っているチョコレートを毎日1個食べながらカウントダウンを楽しんでみては?

 


カップオーナメント(各¥700)、S/Sメタリックタンブラー12oz(各¥2,800)、アドベントカレンダー(¥2,800)、XMAゴールドタンブラー12oz(¥1,300)、CDウィンターワンダーランド(¥2,000)、ジンジャーブレッドベアリスタ(各¥2,200)、ビーンツリーマグ(¥1,200)、3Dジンジャーマンタンブラー8oz(¥1,300) 他
※順不同 クレジットは、画像内全ての商品を網羅していません。

 

 

【スターバックス クリスマス ブレンド® & キャンドルケーキ】

クリスマスのご馳走や伝統行事に合わせ、大切な時間の引き立て役として作られたコーヒー豆 『スターバックス クリスマス ブレンド®』は、1984年の発売から今年で24年目を迎えます。明るい印象のラテンアメリカ産コーヒー、スムーズでまろやかなアジア/太平洋産コーヒー、そしてスパイシーなコクと力強いインドネシア産エイジドコーヒーのブレンドは、リッチでスパイシーな風味が特長の、この季節限定のコーヒー豆です。また、2008年のコーヒーアンバサダー(※注釈参照)白沢ゆり子が開発に携わり、『スターバックス クリスマス ブレンド®』との相性を考えて作られた『キャンドルケーキ』が登場します。『スターバックス クリスマス ブレンド®』のエイジドコーヒーがケーキのシナモンとナツメグのスパイシー感を引き立て、そしてラテンアメリカ産コーヒーがケーキのリンゴとマッチしてさわやかさを演出します。

 


スターバックス クリスマス ブレンド® 250g(¥1,400)  キャンドルケーキ(¥380)

 

 

※注釈
コーヒーアンバサダーとは
スターバックスのコーヒーにおける伝道師として活動するスターバックスのバリスタのこと。スターバックス コーヒー ジャパンではコーヒーの専門性を育成するために、独自のプログラムの一つとしてアンバサダーカップを毎年1回開催。約20,000人の中から、全国予選を勝ち抜いた各地方のバリスタ代表が集まり、コーヒーの知識、接客、スキル等の全てを競い合う。そこで勝ち抜いた優勝者が毎年1名コーヒーアンバサダーとして認定される。