スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2010/10/01)

プレスリリース(2010/10/01)

プレスリリース(2010/10/01)

2010/10/01

既存の建物を活かして一棟まるごとスターバックス!
~『スターバックス コーヒー 函館ベイサイド店』がオープン~

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者(CEO):岩田松雄)は、2010年10月29日(金)、函館西波止場に既存の建物をそのまま活かし、函館の美しい街並みに自然に溶け込む新しい店舗デザインの『スターバックス コーヒー 函館ベイサイド店』をオープンいたします。

 

函館は港町、朝市、坂がある街並みなど、スターバックス コーヒー発祥の地であるアメリカ シアトルと多くの共通点があります。また、西波止場の建物のデザインや港に面している立地など、この度の函館ベイサイド店とスターバックス コーヒー1号店のパイクプレイスマーケット店は大変似ており、函館初出店に相応しいロケーションでのオープンとなりました。

 

『スターバックス コーヒー 函館ベイサイド店』は函館港を一番身近に感じられる最高のロケーションの函館ベイエリアに位置し、店内91席、テラス席30席の計121席を設けました。道南産の木材を使用した大型のコミュニティテーブルや、ゆったりとくつろぎの時間を過ごしていただくためにソファ席を多く配置しております。また、CO2削減・地球温暖化防止に効果が期待できるペレットストーブを設置し、北海道十勝地方のカラマツの間伐材で作られたペレット燃料を使用することにより、地域森林保全を目指すとともに、ストーブの炎を眺めながらコーヒーを楽しむような、なにげない日常の中でちょっとした素敵な時間を過ごしていただける空間を演出しています。

 

スターバックスは今後も、一杯一杯心のこもったコーヒーを通じて、『サードプレイス(家庭、職場・学校等に次ぐ第3の生活拠点)』をご提供し、地域に根ざした空間づくりをしてまいります。

 

 

― 記 ―

 

・店舗名 : スターバックス コーヒー 函館ベイサイド店
・開店日 : 2010年10月29日(金)
・営業時間 : 8:00~23:00
・店舗面積/席数 : 106坪 / 121席
・所在地 : 北海道函館市末広町24-6 函館西波止場

 

 

キラキラした特殊紙を使い、「函館山からの夜景」の輝きをロマンチックに表現しました。中央には教会のシルエットやステンドグラスの色鮮やかさを表し、異国情緒あふれる街並みをイメージするなど数々のデザインが施されています。

・函館タンブラー12oz(350ml) : 1,400円(税込)
※10月29日(金)より数量限定発売。無くなり次第終了します。