スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2010/11/24)

プレスリリース(2010/11/24)

プレスリリース(2010/11/24)

2010/11/24

スターバックスの “ティー ラテ”で、ウィンターシーズンのくつろぎのひとときを
~本格的な“ティー”を、おなじみの“ラテ”で仕上げた、“ティー ラテ”の豊富なラインアップ~

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者
(CEO):岩田松雄)は、今年のウィンターシーズンの提案として『イングリッシュ ブレックファースト ティー ラテ』、『ほうじ茶 ティー ラテ』、『フル リーフ チャイ ティー ラテ』を中心に、本格的でユニークな"ティー ラテ"を豊富なラインアップで取り揃え、積極的に展開していきます。またソイミルク(豆乳)のカスタマイズにより、普段と違うティー ラテを気分や好みに合わせて、よりお楽しみいただくことができます。

 

"ティー ラテ"とは、おなじみの"スターバックス ラテ"(カフェラテ)のコンセプトと"ティー"を融合させたもので
す。スターバックスとティーの結びつきは深く、1971 年の創業当時はコーヒーに加え、ティーやスパイスを取り扱う専門店でした。第一号店 米シアトルのパイクプレイス店には今でも、1971 年創業当時の看板が掛けられています。

 

 

■プロモーション期間:2010 年12 月26 日(日)-

■価格:Short ¥370 Tall ¥420 Grande ¥470 Venti® ¥520

■取扱店舗:日本国内のスターバックス コーヒー店舗

 ※価格は全て税込です
 ※一部店舗では取り扱いがありません
 ※一部店舗では価格が異なります

 


『イングリッシュ ブレックファースト ティー ラテ』
 じっくり時間をかけて抽出されるフル リーフティーの特徴や、スチームミルクとの相性を考え、厳選したイングリッシュティをブレンドしました。フレーバーは加えず、シンプルな甘さと紅茶、ミルクの風味を楽しむことができます。

 

『ほうじ茶 ティー ラテ』
 ほうじ茶特有のローストした香ばしい香りと上品な味わいを、ふわふわの温かいミルクと組み合わせ"ラテ"に、甘さ控えめに仕上げた、日本発&日本限定のビバレッジです。 


『フル リーフ チャイ ティー ラテ』
 スパイシーでエキゾチックな風味が特徴の紅茶をスチームミルクでまろやかに仕上げました。やさしい甘さの中に香り豊かな風味が広がります。

 

"ティー ラテ" ラインアップ紹介


 

 

 

 

スターバックス コーヒー第一号店 パイクプレイス店(米シアトル)の外観