スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2011/05/30)

プレスリリース(2011/05/30)

プレスリリース(2011/05/30)

2011/05/30

「スターバックス® アイスコーヒー」夏季限定新発売
―本格的なアイスコーヒーがチルドカップで登場―

スターバックス・コーポレーション (本社:米国 シアトル、最高経営責任者:ハワード・シュルツ) と、サントリー食品インターナショナル株式会社 (本社:東京都、社長:鳥井信宏) は、スターバックス ブランドのチルドカップコーヒー「スターバックス® アイスコーヒー」を、沖縄県を除く全国のコンビニエンスストアで6月7日(火)から新発売します。

「スターバックス® アイスコーヒー」は、爽やかな香りと豊かな味わいが特長の夏にぴったりな無糖のアイスコーヒーです。スターバックス独自の手法で焙煎した店舗と同じコーヒー豆で仕上げ、独自のブレンドを行うことで、本格的なアイスコーヒーのおいしさを引き出しました。パッケージは見た目も涼しげな透明カップを使用し、夏場にたっぷりお楽しみいただけるよう、容量を240mlにしました。

2005年9月に発売した「スターバックス ディスカバリーズ®」は、チルドカップコーヒー市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、ご好評をいただいています。
今回、「スターバックス® アイスコーヒー」を発売することにより、新たなユーザーを獲得するとともに、チルドカップコーヒー市場におけるポジションをより強固なものとしていきます。

 

― 記 ―

▼商品名・容量・希望小売価格 (税込)・賞味期限
「スターバックス® アイスコーヒー」  240mlカップ   210円  (賞味期限18日間)

▼発売期日・発売エリア
2011年6月7日(火)  沖縄県を除く全国のコンビニエンスストア

▼商品情報 (ホームページ)
http://www.starbucks.co.jp/rtd   ※情報公開日は2011年6月7日です。