スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2016/08/25)

プレスリリース(2016/08/25)

プレスリリース(2016/08/25)

2016/08/25

スターバックス日本進出20周年記念
感謝の想いをコーヒーに込めてダークローストの特別なコーヒー豆が9月1日(木)登場
『1996 ブレンド』を販売すると共に店内のドリンク用にも

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文)は、2016年9月1日(木)からスターバックスの日本進出20周年の感謝の気持ちを込めて、『1996 ブレンド』を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)とスターバックス オンライン ストアにて販売し、この期間、店内のドリップコーヒーと共にエスプレッソドリンクのコーヒー豆としても提供します。

1996年8月、北米以外の初めてのスターバックス店舗として日本一号店を銀座にオープンし、今日へと続く重要な一歩を踏み出しました。それから20年を経て、現在47都道府県に出店し、店舗数1,100を超えるブランドへと成長しました。そして、今回登場するこの『1996 ブレンド』は、これまでの20年間のお客様への感謝の想いを込めて期間限定で登場する特別なコーヒーです。
『1996 ブレンド』は、インドネシア産とラテンアメリカ産のコーヒーに、スターバックスを代表するダークローストコーヒーの「イタリアン ロースト」を加えたブレンドコーヒーで、大胆な力強い味わいの中に、複雑さと洗練された風味が楽しめるコーヒーです。このコーヒーは、スターバックスがアメリカ・シアトルにまだ10数店舗しかなかった頃、シアトルを出て初めてシカゴに出店した記念に作られた「ゴールドコースト ブレンド」のレシピを使用しています。今回日本進出20周年にあたってこのレシピをセレクトすることで、シカゴ進出時と同じように日本のお客様への深い感謝の気持ちを示し、また日本に進出した1996年を商品名に冠し『1996 ブレンド』としてご用意しました。以前に日本でも多くのお客様に親しまれていたこのコーヒーは、当時を彷彿とさせる特別な味わいです。

さらに今回、お客様とスターバックスのつながりを象徴するコーヒーとして、ドリップ コーヒーはもちろん、店舗で提供する全てのエスプレッソドリンクのコーヒー豆を期間限定で『1996 ブレンド』に変更し、特別な一杯としてお客様に感謝の気持ち込めて提供します。
今後もスターバックスは、コーヒーへの情熱とともに、これからも変わらずに最高の「スターバックス体験」をお客様にご提供できるよう努めてまいります。

■商品名・価格:
『1996 ブレンド』250g 1,430円

■販売期間:
2016年9月1日(木) ~ 2016年9月30日(金)

■取扱店舗:
全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)、スターバックス オンライン ストア
※表示価格は本体価格(税抜価格)です
※なくなり次第終了