スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2016/12/08)

プレスリリース(2016/12/08)

プレスリリース(2016/12/08)

2016/12/08

〝Decaf(ディカフェ)〟のある生活はじめませんか?
“ディカフェ ラテ”“ディカフェ カプチーノ”など新しい選択提案
スターバックスが提案する地域密着型店舗“Neighborhood and Coffee Store”で展開中
12月15日(木)よりご自宅での新しい楽しみをお手伝いします

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地: 東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO): 水口 貴文)は、2016年12月15日(木)~2017年1月31日(火)の期間限定で、スターバックスがおすすめしたいコーヒーのもう一つの選択肢〝Decaf〟をNeighborhood and Coffee Storeでご紹介していきます。

〝Decaf〟とはコーヒーからカフェインを取り除いたもので、国内ではカフェインレス(カフェインの少ないもの)やカフェインフリーなど様々な呼び方で知られています。一般的にはカフェインを90%以上除去したものをカフェインレスと呼びますが、スターバックスはコーヒー本来の味わいはそのままに97%のカフェインを除去したコーヒー豆で提供しております。

世界的に見ると〝Decaf〟はコーヒー愛飲者の間では一つの選択肢として日常に浸透しており、〝Decaf〟がコーヒー消費量全体の10%以上を占める国も、アメリカをはじめ多くあります。日本の市場においては、1%程度とまだまだ少ないですが、近年ではその需要は増えてきています。今回スペシャルプロモートを期間限定で実施するNeighborhood and Coffee Storeでの〝Decaf〟ニーズは、この分野での先進諸国と同等、もしくはそれ以上のものがあります。多くのお客様に、バリスタの一杯一杯、思いを込めて抽出するエスプレッソをその日その時間の気分に合わせて味わい、楽しんでいただいております。

そんなお客様の日常に「1日のスタートは〝Decaf〟」「ランチの後のひと息つきたい瞬間に〝Decaf〟」「1日の締めくくりは〝Decaf〟」といったオケージョンに合わせたコーヒーの楽しみ方を提案するためにNeighborhood and Coffee Store店舗で〝Decaf〟ビバレッジをご購入のお客様に、ご自宅でも〝Decaf〟をお楽しみいただくためのコーヒー豆を30gプレゼントする企画を展開いたします。
コーヒーがより美味しく感じるこの季節にお楽しみください。

~実施概要~
■内容
〝Decaf〟ビバレッジをご購入のお客様にご自宅用の〝Decaf〟のコーヒー豆を30gプレゼント

スペシャルプロモーションでお渡しする〝Decaf〟のコーヒー豆

・商品名
『ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド®』

・商品特徴
大地やフレッシュなハーブを思わせる風味とスパイシーな余韻が重なり合う、複雑な味わいが特徴のコーヒーです。

※在庫状況によりお渡しする〝Decaf〟のコーヒー豆の種類が変更する場合もございます。

■期間
2016年12月15日(木) ~ 2017年1月31日(火)

■店舗
Neighborhood and Coffee Store(8店舗)
店舗は当社ホームページをご参照ください。(http://www.starbucks.co.jp/neighborhood/

~Neighborhood and Coffee Storeとは~

スターバックスが今まで積極的には出店してこなかった住宅街の立地で、地域、近隣に溶け込み、近隣住民の方がメニュー、空間、接客の面でも、よりリラックスでき、より身近な存在として「スターバックス」をお楽しみいただける地域密着性の高い店舗です。熟練のバリスタが一杯一杯心をこめてご注文をいただいてから高品質なコーヒーを中心としたハンドクラフトなドリンクを提供するのが特長で、2013年4月に東京都世田谷区玉川3丁目に1号店をオープンし、東日本は7店舗、西日本では1店舗を出店しています。

私たちはこれからも、原点である「コーヒー&エスプレッソ」を意識し、コーヒーの専門性を強化していくと共に、 ミッション「人々の心を豊かで活力あるものにするために-ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつの コミュニティから」を大切にし、常に新しい商品やスタイルを提案してまいります。