スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2017/05/25)

プレスリリース(2017/05/25)

プレスリリース(2017/05/25)

2017/05/25

札幌、東京、京都、大阪、神戸の国内6店舗限定販売!
まろやかな口あたりと濃厚な舌触り、クリーミーな味わいの新感覚のコーヒー体験
『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』6月1日(木)より販売店舗拡大

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文)は、2017年6月1日(木)より、新感覚のアイスコーヒー『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』を東京の2店舗での先行販売に続き、新たに4店舗限定(北海道:札幌旭ヶ丘店、京都府:京都三条烏丸ビル店、大阪府:エキマルシェ大阪店、兵庫県:神戸メリケンパーク店)で販売をスタートいたします。

これまでにない新感覚のコーヒー体験が楽しめる『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』が、コーヒーの世界を広げる画期的な新メニューとして、2017年4月の銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6階)、5月の東京ミッドタウン店に続き、新たに札幌市、京都市、大阪市、神戸市の4店舗でも登場いたします。
この『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』は、熱を加えず水でゆっくりと時間をかけて抽出するコールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)に窒素ガス(Nitrogen/ナイトロジェン)を注入し、バリスタがオーダー毎にお客様の目の前で一杯ずつ専用のタップからグラスに注ぎ、提供いたします。窒素ガスは、注がれたグラスで起こる、カーテンのようなカスケードに、ベルベットのような濃厚なとろみのある質感を生み出してくれます。そのため、コールドブリューコーヒーが持つ豆本来の旨みが存分に引き出された奥深さと自然な甘みを感じるテイストに加え、まろやかな口あたりと濃厚な舌触り、そしてまるでミルクを加えたような、なめらかでクリーミーな味わいを体験していただけます。このユニークなビジュアルの『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』は、タップから注がれる様子も見ても楽しめるドリンクです。

スターバックスはこれからも、より品質の高いコーヒーやサービスを目指し、商品を通じて最高の「スターバックス体験」をお客様にご提供できるよう努めてまいります。

■商品名・価格:
『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』
Short ¥480 Tall ¥520
※Grande、Venti®サイズはご要望に応じて提供いたします
※表示価格は本体価格(税抜価格)です

■販売開始日:2017年6月1日(木)
■取扱店舗:スターバックス コーヒー 札幌旭ヶ丘店、★銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6階)、★東京ミッドタウン店、京都三条烏丸ビル店、エキマルシェ大阪店、神戸メリケンパーク店
★銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6階)、★東京ミッドタウン店では先行販売しております。★銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6階)、★東京ミッドタウン店(2階フロア)は、スターバックス リザーブ®のコーヒー豆を使用して提供し、使用するコーヒー豆の種類により、価格が変動するため 提供価格が上記価格とは異なります。

 

■関連リンク
COLD BREW-アイスコーヒー、スターバックス ラテがお好きなみなさまへ。 この夏、スターバックスからの新しい提案です。