スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2018/03/08)

プレスリリース(2018/03/08)

プレスリリース(2018/03/08)

2018/03/08

スターバックスの活動から生まれた笑顔がカップに!
YOU & STARBUCKS 期間限定ペーパーカップが登場
「YOU & STARBUCKS It’s bigger than coffee ポジティブな未来をつくろう」
2018年3月8日(木)~21日(水・祝)

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文)は、スターバックスがポジティブな未来を目指し行なっている活動を全国的に発信する初めてのキャンペーン「YOU & STARBUCKS It’s bigger than coffee」を、2018年3月8日(木)~21日(水・祝)に実施します。

1971年にアメリカ北西部シアトルで創業以来スターバックスは、一杯のコーヒーを通じて人々の生活を幸せにしたいと、一人ひとりが活動を起してきました。スターバックスは社会によい影響を与えられる企業であるために、「倫理的な調達」、「環境面でのリーダーシップ」そして「コミュニティへの貢献」を続けてきました。YOU & STARBUCKSは、スターバックスが大切にしている想いと意志を伝え、お客様にも体験してもらうキャンペーンです。

【YOU & STARBUCKS キャンペーン概要】
■キャンペーン名:
YOU & STARBUCKS It’s bigger than coffee ポジティブな未来をつくろう

■期間:
2018年3月8日(木)~2018年3月21日(水・祝)

■実施店舗:
銀座エリアでのイベントを除き、日本国内全店舗で実施

■キャンペーン特設サイトURL:
http://www.starbucks.co.jp/greencup/

■キャンペーン内 実施コンテンツ:
1.YOU & STARBUCKS期間限定ペーパーカップ

2.ハミングバードプログラム
スターバックスがお客様と一緒に取り組む震災復興支援。スターバックス カード「ハミングバード」を発行・使用することで、震災遺児の進学の夢を応援します。

3.銀座エリアで行うお客様応募型・参加型のイベント
スターバックスが現在までに行ってきた活動、そしてこれからのスターバックスの役割と可能性について、お客様とともに考え、体感していただく4つのイベントプログラムを様々な著名なアーティストとともに展開します。
1)Hunt the NUMBERS 銀座のスターバックスに隠された5つの数字を探そう!
2)JUN KITAZAWA & STARBUCKS FIVE LEGS Project
3)for TOHOKU, Yahoo! JAPAN & STARBUCKS
4)STARBUCKS 1DAY FUTURE SESSION

4.活動紹介ムービー
スターバックスのポジティブな未来をつくる活動を紹介する4本の映像をSNSや特設サイトで配信します。

このYOU&STARBUCKS期間中、スターバックス活動を象徴する期間限定のペーパーカップが7種類登場します。デザインはアメリカ在住日本人アーティストの太田翔伍氏によるもので、スターバックスが行っている様々な活動により笑顔になった人や動物をモチーフに描かれています。

【それぞれのカップで表現している、スターバックスの活動】

震災遺児の進学支援
2011年3月の東日本大震災を受け、全国のパートナーとお客様が一緒に取り組んでいる復興支援プログラム。スターバックス カード「ハミングバード」をお使いいただくと、震災遺児の子どもたちの進学支援につながります。
寄付先:「公益財団法人みちのく未来基金」

学校でもアルバイトでもない“高校生プログラム”
夏休み、初めて出会う高校生同志がチームで、街の人を元気にする地域活動を計画・実施する4日間。スターバックスのパートナー(従業員)のサポートのもと、高校生の自信と主体性をはぐくむ場として、彼らの挑戦を応援します。

コーヒー豆かすリサイクルループ
スターバックスの店舗の豆かすを回収し、乳牛のエサや野菜のたい肥として再利用しています。豆かすは、乳牛の健康や野菜の生育に効果を発揮。こうして育てられた乳牛のミルクや野菜は、良質な原材料となって、店舗に戻ってきます。

倫理的な調達
2004年、環境・社会・経済に配慮した高品質なコーヒー豆の栽培や加工を推奨するガイドライン「C.A.F.Eプラクティス」を導入。10年以上の取り組みにより、2015年以来スターバックスが購入するすべてのコーヒー豆の99%が、C.A.F.Eプラクティスやフェアトレードなどの認証プログラムの基準を満たし、倫理的に調達され、生産者の人々の生活向上にも役立てられています。

エシカルなコーヒーの日
スターバックスが購買する全てのコーヒー豆の99%が倫理的に調達されたことにちなんで、毎年9月9日を特別な1日に。生産地の人々への感謝の気持ちを込めて、お客様と一緒に乾杯したり、生産地のストーリーをお伝えすることで、お客様と生産者の笑顔をつないでいます。

1人ひとりにとっての居場所
私たちスターバックスは、パートナーとお客様、コミュニティが、お互いに心から認め合い、誰もが自分たちの居場所と感じられる文化を大切にしています。人種、年齢、性別、役割や雇用形態、障がいの有無、個人の価値観などの違いを超え、多様性を尊重し、一人ひとりの特徴が輝くチーム、社会をつくっていきたいと強く願っています。