スターバックス コーヒー ジャパン

誰もが活躍できる居場所として

誰もが活躍できる居場所として

誰もが活躍できる居場所として

私たちスターバックスは、お互いに心から認め合い、誰もが自分の居場所と感じられる文化を⼤切にしています

チャレンジパートナーサポートプログラム

障がいのあるアルバイトパートナーに対して、パートナーが能力を発揮しやすい環境作りや教育サポート、一人ひとりの成長スピードやニーズに合わせた社員登用制度があり、本人の意思に基づき、本支援プログラムを適用することができます。

同性パートナーシップ登録制度

現在、日本では戸籍上同性のカップルについては法律上の結婚の制度が設けられておりませんが、スターバックス コーヒー ジャパンでは、法律上の結婚と同等のパートナーシップ登録制度を導入しています。同性のパートナー(伴侶)についても、会社が定めた一定の条件、手続きを満たすことにより、戸籍上の配偶者と同様に取り扱います。
これにより、福利厚生や諸制度の部分適用を行うことが可能になります。

※対象:正社員

モバイルワーク制度・フレックスタイム制度

場所や時間に縛られない柔軟な働き方をサポートすることで、通勤による身体的な疲労の軽減、育児や介護、また自己研鑽などといった個人の活動に充てる時間の創出が可能となり、様々なライフステージやニーズ、多様性に応じた働き方を実現します。
スピードと柔軟性が求められるビジネス環境の中、パートナー一人ひとりがさらに輝き、強みを生かして最大限に能力を発揮することで、組織全体のパフォーマンス向上を実現していきます。

※対象:正社員

女性活躍状況に関するデータはこちらから