スターバックス コーヒー ジャパン

環境面でのリーダーシップ

環境面でのリーダーシップ

環境面でのリーダーシップ

私たちは、自然の恵みであるおいしいコーヒーをいつまでもお客様に楽しんでいただくために、事業における環境負荷を理解し、それを低減するための活動をオペレーションに組み込むことで循環型社会の形成に貢献したいと思っています。環境方針を設定し、店舗づくりから店内・オフィスにおける3R(リデュース・リユース・リサイクル)と省エネ・節水、輸送時の二酸化炭素排出の削減などを通じ、私たちは率先して環境負荷を低減し、気候変動対策に取り組み、同じ思いの仲間を増やしていきたいと考えています。