スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2007/01/21)

Topics(2007/01/21)

Topics(2007/01/21)

2007/01/21

プレイサンタ2007 本をプレゼントして、ぬくもりを、つなごう。


全国のパートナーから届けられた本やギフトを両手に抱えるメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンの大野事務局長(左)とボランティアさん

さまざまな店舗が独自の取り組みに挑戦

京ミッドタウンや「横濱・開港キャンドルカフェ」の会場では巨大レッドカップ型のポストが登場し、ブックドライブへの参加を呼びかけた

スターバックスには「毎年プレイサンタの企画を楽しみにしています」と、クリスマスの時期を待ち遠しく思うパートナーがいます。

2005年から呼びかけが始まったプレイサンタ。病気などの困難と闘いながらも夢を育む子どもたちやその家族に、ささやかなクリスマスの贈り物を届けようと、パートナーがボランタリーにプレゼントを選び、思い思いに包みます。

3年目を迎えたプレイサンタでは、「Pass the cheer~ぬくもりを、つなごう。」と、スターバックスのパートナーは本やギフトをお贈りしました。また、初めての試みとして、一部の店舗でお客様にも参加を呼びかけ、本を贈る活動に取り組みました。それらの多くは、難病に立ち向かう子どもたちの夢をサポートするメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンを通し、子どもたちやその兄弟姉妹に贈られました。

一部の店舗では、近隣の病院の了解を得て、長期入院している子どもたちやその家族を励まそうと、プレゼントやコーヒーやペストリーなどを届けました。ほかの地域や店舗では、コミュニティの施設や人々のニーズに応える活動が行われました。

六本木の東京ミッドタウンや「横濱・開港キャンドルカフェ」の会場には巨大レッドカップ型のポストが登場。メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンとのパートナーシップや、本をプレゼントする取り組み(ブックドライブ)をお客様に呼びかける試みを行いました。

この場をお借りして、ご賛同、ご参加いただいた地域のみなさま、そしてお客様に、厚く御礼申し上げます。