スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2011/08/09)

Topics(2011/08/09)

Topics(2011/08/09)

2011/08/09

フードバンクを通じて東北の被災者に
スターバックス ヴィア® コーヒー エッセンス(スティックコーヒー)を寄贈

原発事故の影響で避難を余儀なくされている川内村、富岡町の方々にコーヒーをお届けしました。(郡山市内店舗パートナー)

スターバックスは、東日本大震災で被災されいまなお不自由な暮らしを余儀なくされている方々に、セカンドハーベスト・ジャパンを通じてスターバックス ヴィア® 3万本を寄贈いたします。

セカンドハーベスト・ジャパンは、震災直後から被災地を訪れ、食料支援の専門家として被災者の方々のニーズを精査しながら支援活動を続けているフードバンクです。現地での食料援助が、緊急対応から復興支援に移りつつあることを受け、スターバックスでは、スティックコーヒーの寄贈を行い、セカンドハーベスト・ジャパンを通じて被災者やボランティアの方々に届けられます。

さいたまアリーナに避難されていた福島県双葉町の方々に温かいコーヒーをお届けしました。(埼玉エリアのパートナー)

『スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス』は、コーヒー1杯分の分量がスティックに入っており、お湯を注ぐだけで簡単に本格的な味わいのコーヒーをいれることができるプレミアムスティックコーヒーです。ヴィア(VIA) とはイタリア語で"道"を意味します。このたびの震災で心を痛めておられる多くの方々にとって、いまはまだ険しい道の先に必ず希望が訪れることを願ってやみません。

さいたまアリーナから埼玉県加須同市内の避難所に移転した方々に再びコーヒーをお届けしました。(埼玉と東北エリアのパートナー)

スターバックスのパートナー(従業員)は、震災直後から帰宅困難者にコーヒー、水、フードや、休憩所として店舗を提供したり、避難所でコーヒーをお配りしたり、自分たちにできる取り組みを自主的に実施しています。

スターバックスは、今後も復興のフェーズに合わせ、継続的な支援をしていきたいと考えています。

スターバックスとフードバンクの取り組みについてはこちら。