スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2012/05/30)

Topics(2012/05/30)

Topics(2012/05/30)

2012/05/30

「メイク・ア・ウィッシュ チャリティ バイシクルライド2012イン東京」にエイドステーションを設置
~青空の下、東京の街並みを自転車で疾走する参加者をパートナーが笑顔で応援~

一杯一杯心をこめて提供しました

スターバックスは、4月29日に東京都内にて開催された「バイシクルライド2012イン東京」においてエイドステーションを設置し、風薫る青空の下、都内約30kmのコースを自転車で疾走する参加者たちを笑顔で応援しました。

「バイシクルライド」は、難病の子供たちの願いを叶えるための活動を推進する一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンの活動支援を目的に毎年春に開催されるチャリティイベントで、参加登録費の50%が同団体の活動資金として寄付されます。記念すべき10回目を迎えた今年は、1,487名が参加。明治公園をスタートし、銀座や日本橋、浅草、大手町などを経由し、再び明治公園に戻る都内周回コースを、思い思いのペースで新緑を楽しみながら自転車で走りました。

スターバックスは、コース終盤のスターバックス コーヒー KDDI大手町ビル店前にエイドステーションを設置。同店や近隣の店舗からイベントの趣旨に賛同した有志パートナー45名が、水やジュース、バナナやスコーンなどを参加者に手渡しながら、イベントの活気を一緒に楽しみました。

エイドステーションでひとときを過ごされた参加者の皆さんからは、「パートナーの皆さんの笑顔に元気をもらった」、「スターバックスのお店そのままの居心地良さで、ついつい長居してしまった」、「他の参加者の方たちとも自然に会話が弾んだ」などたくさんのコメントをいただきました。

スターバックスは地域コミュニティの一員として、今後も地域の皆さんと協力し、さまざまな活動に参加していきます。

はりきってエイドステーションの準備中

準備万端で先頭集団のお迎え

続々と到着する参加者の皆さん