スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2012/04/23)

Topics(2012/04/23)

Topics(2012/04/23)

2012/04/23

環境省によるプラスチック製品リサイクルの実証事業「PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト」に参加
~使わなくなってしまったプラスチック製タンブラーを都内5店舗で試験的に回収~

スターバックスは、環境省の「プラスチック等の効率的な回収システムの構築及び再資源化ビジネス支援事業」による実証事業「PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト」に参加し、東京都内5店舗でスターバックスが販売したプラスチック製タンブラーの回収を行いました。

スターバックス専用のポスター

容器包装リサイクル法 対象外の製品プラスチックを包括的にリサイクルする制度はなく、多くは焼却や埋め立てといった処理が行われています。
循環型社会の形成を推進するためには、製品プラスチックについてもできるだけリサイクルをするための方法を模索することが求められます。
「PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト」は回収実験を通してその可能性と課題を探ることを目的としています。

「昔は使っていたけれど最近は使わなくなってしまった」、「破損してしまった」などの理由から、複数のタンブラーを回収店舗までお持ちくださったお客様も多く、2週間の期間中に合計125本が集まりました。
ご参加いただいたお客様からは、「大事にしていたので捨てるに捨てられませんでしたが、リサイクルされるならと思い持ってきました」など、好意的なご意見を多数いただきました。

※家庭から出るごみの6割(容積比)を占める容器包装廃棄物を資源として有効活用することにより、ごみの減量化を図る為の法律

店内のチョークボードでも活動を紹介

「PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト」概要

回収期間2月27日(月)~3月11日(日)

回収店舗虎ノ門駅前店、浜松町東芝ビル店、
新橋駅前店、汐留シティセンター店、ペディ汐留店

対象商品スターバックスが販売したプラスチック製タンブラー

回収方法ご不要になったプラスチック製タンブラーを対象店舗にて回収

「PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト」ホームページ
http://plaplus-project.jp/