スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2015/11/30)

Topics(2015/11/30)

Topics(2015/11/30)

2015/11/30

第32回身体障がい者水泳選手権大会が宮城県で開催
今年もコーヒーを通じて選手やご家族を応援しました

11月7日、8日に行われた第32回身体障がい者水泳選手権大会に、昨年に続き参加しました。今年は宮城県総合運動公園総合プール (宮城県利府町) での開催で、仙台地区の店舗より8名のパートナー (従業員) が参加し、選手やご家族、大会運営スタッフの皆さんにスターバックス ディスカバリーズ® カフェラテ、スターバックス ディスカバリーズ® エスプレッソおよびスターバックス ブラックコーヒー パイクプレイス® ローストを提供しました。

「今年も来てくれたのね。ありがとう」と嬉しい言葉もたくさんいただきました

この大会は、身体障がい者アスリートたちが水泳を通じて自己の能力への挑戦をし、また、選手間の交流を深め、社会へ参加する意欲を喚起することを目的にしています。今年は日本全国の他、韓国、シンガポール、ベトナム、オーストラリアからも選手が参加し、400名を越える障害者アスリートが出場しました。

選手だけでなく、運営スタッフの皆さんにもお楽しみいただきました

参加したパートナーは、コーヒーを手渡しながら、選手やご家族に出場する種目や意気込みを伺って応援したり、さまざまな形で大会を支える運営スタッフの皆さんと交流した他、実際にレースも観戦し、明るく笑顔で一生懸命打ち込む姿にコーヒーを通して出会うことができた喜びを感じる時間となりました。

パラリンピックのメダリストである成田麻由美選手との嬉しい1枚