スターバックス コーヒー ジャパン

お客様にご持参いただいたタンブラーでのドリンク提供再開のお知らせ

お客様にご持参いただいたタンブラーでのドリンク提供再開のお知らせ

重要なお知らせ(2020/09/04)

2020/09/04

お客様各位

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

お客様にご持参いただいたタンブラーでのドリンク提供再開のお知らせ

平素より弊社をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

スターバックス コーヒー ジャパンは、お客様の安全を第一に考え、また全国の店舗、オフィスで働くパートナー(従業員)が安心して働けるよう、国内で新型コロナウイルスの発生が確認された早期より、あらゆる対策を講じてまいりました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため一時休止しておりました、お客様がご持参されたタンブラー等の飲料容器でのドリンク提供を、9月16日(水)より再開いたします。お客様に安心してご利用いただけるよう、容器の表面のアルコール消毒や、水通しの回数を増やすなど、衛生管理をより一層徹底してまいります。
ご利用にあたり、お客様および、パートナーのさらなる安心安全のため、以下の内容にご理解とご協力をお願いいたします。

● タンブラー等の飲料容器は、事前にお客様ご自身で洗浄・除菌等を行った上でお持ちください。店舗での洗浄は承ることができません。

● お客様のご持参されるタンブラーは、お預かり後、表面をアルコール消毒させていただきますが、タンブラーの材質や表面加工によっては、アルコール消毒に適さない場合もございます。アルコール消毒による商品の破損等に関する責任は負いかねますので、ご了承ください。

環境負荷の少ない店舗運営を行い、お客様と共にサステナブルな未来を目指すことは、私たちが創業時より重視してきた大切なミッションの一つです。お客様のお気に入りのタンブラーで特別な一杯をお届けできますよう、私たちはこれからも感染拡大状況を注視しながら、サービスにあたってまいります。お客様のご理解とご協力に感謝申し上げます。