スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2014/09/25)

プレスリリース(2014/09/25)

プレスリリース(2014/09/25)

2014/09/25

スターバックス、店内のFree Wi-FiをSNSアカウントで利用可能に
~「at_STARBUCKS_Wi2」、
Facebook、Twitter、Google、Yahoo! JAPAN の認証で、訪日外国人にも対応~

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社(代表取締役最高経営責任者:関根 純、本社:東京都品川区、以下スターバックス)と株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(代表取締役社長:大塚 浩司、本社:東京都中央区、以下Wi2)は、全国のスターバックス店舗で提供しているFree Wi-Fiサービス「at_STARBUCS_Wi2」にて、SNSアカウント*1での認証方式を開始いたします。

「at_STARBUCKS_Wi2」は、どのWi-Fi端末でもご利用可能なサービスとして2012年7月より全国のスターバックス店舗で提供を行っており、2014年9月現在967店舗でご利用いただけ、約165万人にご登録いただいております。この度、本サービスにおいて従来通りのメールアドレスの事前登録*2によるご利用に加え、お客様が既にお持ちのSNSアカウントを利用して事前登録なしに簡単にご利用いただける認証方式を追加いたしました。これにより、事前登録をされずにご来店いただいたお客様もFree Wi-Fiサービスのご利用が可能になります。また2020年の東京オリンピック開催に向け、今後訪日外国人の増加も予想される中、利便性を向上することでより多くのお客様にご利用いただけるサービスを提供いたします。

*1 Facebook、Twitter、Google、Yahoo! JAPANのアカウントがご利用いただけます。
*2 登録画面にアクセスし、メールアドレスと任意のパスワードを入力し申込をします。本登録通知メールが送信されますので、そのメールに記載されているURLにアクセスし、本登録を完了します。詳しくは店舗に設置されている「Starbucks Wi-Fi Service」リーフレットをご覧ください。なお、本登録をいただくと、ID及びパスワードの入力なく30日間再接続が可能です。期間経過後は、再度、ID及びパスワードでのログインが必要です。

 

【SNS認証サービス概要】
(1)ご利用可能エリア: 全国のスターバックス店舗(一部ご利用になれない店舗がございます)
(2)提供開始時期: 2014年9月26日
(3)対応SNSアカウント: Facebook、Twitter、Google、Yahoo! JAPAN
(4)ご利用可能時間: 1時間
(5)ご利用方法: STEP① SSID「at_STARBUCKS_Wi2」を選択いただき、ブラウザを立ち上げます。
          STEP② ログイン画面にて、ご利用のSNSロゴを選択し、SNSアカウントでログインしてください。

【SNS認証ログイン画面】
  スマートフォン画面            PC画面

スマートフォン画面

     PC画面

 

 

 

 

スターバックスは、これからもお客さまに愛される「サードプレイス(家庭、職場・学校に次ぐ第三の生活拠点)」として最高の「スターバックス体験」をご提供できるよう、ご満足いただける店舗環境づくりやサービス向上に努めて参ります。

Wi2は、Wi-Fiを中心としたオープンで簡便な無線ブロードバンド環境の整備及び新たなビジネスの創出を通して、お客様にとって想定を超えるような身近で欠かせない快適・快速無線インターネット生活を提供してまいります。これにより、社会貢献とともに、新価値創造及び新生活の提供を目指します。