スターバックス コーヒー ジャパン

沿革(2019年度)

沿革(2019年度)

沿革(2019年度)

2019年度
日本JAPAN
10月
地域の象徴となる場所に建築デザインされた、日本各地の文化やこだわりを発信する店舗群「スターバックス リージョナル ランドマーク ストア」が、2018年グッドデザイン賞で、「グッドデザイン・ベスト100」(公益財団法人日本デザイン振興会主催)に選出。
写真:
写真: 写真: 写真:
10月
性の多様性に関する取り組みが評価され、「PRIDE指標」(任意団体work with Pride主催)の最高評価の「ゴールド」受賞、「人事制度・プログラム」の最も優れた事例に選定。
11月
大阪出店20周年アニバーサリープロジェクトとして、府内105店舗で府内限定ビバレッジ「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」、「大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ®」を販売。
12月
デジタル領域におけるイノベーションの加速化を目的に、LINE株式会社と包括的な業務提携を締結。
12月
真の女性活躍を目指す日本最大規模の女性アワード「JAPAN WOMEN AWARD 2018」(Forbes JAPAN主催)で、「企業部門・1000名以上の部」で8位、「部門賞・人材開発賞」の特別賞を受賞。
日本における店舗数(2018年12月末現在): 1,415店舗
2月

写真:

世界で5番目、日本初出店となる「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」を中目黒に開業。焙煎所を併設し、生豆から一杯のコーヒーができるまでの過程が見られる全く新しい体験に触れられる4階建ての店舗。各階で、コーヒーや「ティバーナ」ティーの世界、日本初上陸の「プリンチ®」のベーカリー、日本初の本格的なバー「ARRIVIAMO」でクラフトカクテルを提供。最上階の「AMU インスピレーションラウンジ」は、人々が交差し、語り合い、社会にポジティブな変革や影響を与える場所として、イベントを展開。

3月

写真:

「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」で焙煎したコーヒー豆「TOKYO ロースト」を全国のスターバックスの店舗で販売

3月
コーヒーを通して、お客様と一緒に東北の震災遺児の進学を支援する、7回目となる「ハミングバード プログラム」を実施。
日本における店舗数(2019年3月末現在): 1,434店舗
4月
LINE株式会社との包括的な業務提携締結に基づき、「LINE スターバックス カード発行」「公式アカウント開設」などの取り組みをスタート。
4月
地球の持続可能性に取り組む「Reuse & Respect」サステナビリティプロジェクトの一環として、「アースデイ」(4月22日)に合わせ、使い捨てプラスチック削減啓発のためのキャンペーンを実施。繰り返し使える「リユーザブルカップ」と「リユーザブルストロー」を神奈川県内の店舗で限定販売。
4月

写真:

2018年に発売した#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®が、レッドとホワイトの“ふたご”になって販売。