スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2005/03/23)

プレスリリース(2005/03/23)

プレスリリース(2005/03/23)

2005/03/23

スターバックス コーヒー ジャパン とカルチュア・コンビニエンス・クラブ
Book & Café コンセプトの店舗の展開に合意





日本国内にスターバックス コーヒー店を550店舗展開するスターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(以下:SBJ、本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO):角田雄二)と、全国にTSUTAYAを1158店舗展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下:CCC、本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:増田宗昭)は、Book&Café のコンセプトのもと、スターバックス コーヒー店とTSUTAYAの書籍売場が融合した店舗を展開していくことについて合意しました。

この度の合意により、CCCの直営店運営子会社である株式会社TSUTAYA STORES 東京 (以下:TS東京、本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村元昭)はSBJとライセンス契約を結び、都市部を中心にTSUTAYA店内でTS東京が運営するスターバックス コーヒー店を出店し、SBJとともにお客様にBook&Café というライフスタイルの提案をしてまいります。今後は、「スターバックス コーヒー TSUTAYA TOKYO ROPPONGI店」をモデルとした書籍と スターバックス コーヒーとが融合した店舗を展開していきます。そこでは、スターバックスの コーヒーを楽しみながら、ゆっくりと書籍をお選びいただくことができます。既にTSUTAYA店内にスターバックス コーヒー店が併設されている上記店舗および「スターバックス コーヒー SHIBUYA TSUTAYA店」につきましては、4月1日よりTS東京によって、運営されることになりますが、今後も従来と変わらず、高品質のコーヒー、サービス、空間をご提供してまいります。

《スターバックス コーヒー 角田雄二CEOコメント》
「スターバックスでは、これまで多様化するお客様のニーズにあわせた様々な店舗スタイルを提供してきました。この度、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社とライセンス展開を合意し、Book&Caféコンセプトの店舗展開を強化していけることを心から、嬉しく思います。 本国アメリカでは既に定着しているこのコンセプトをご紹介することで、より多くのお客様におくつろぎいただきながらも、いままでとは違ったコーヒーの楽しみ方をご提案できることと思います。」

《CCC代表取締役社長 増田宗昭 コメント》
「TSUTAYAは、本やDVDやCDやGAMEといったライフスタイルが詰まったパッケージメディア通じて、お客様に『生活提案』する店舗を目指してきました。今回、スターバックス コーヒー  ジャパン株式会社とのライセンス契約締結によって、コーヒーの香りを楽しみながら本を選んだり、買った本をその場でコーヒーを飲みながら読むことができる『Book&Caféというスタイルそのもの』を提供できる店舗展開を両者で協力して推進してまいります。」


TSUTAYAとスターバック コーヒー店の併設事例(TSUTAYA TOKYO ROPPONGI )