スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2016/02/02)

プレスリリース(2016/02/02)

プレスリリース(2016/02/02)

2016/02/02

「スターバックス ディスカバリーズ® さくらラテ WITH クラッシュストロベリー」 春季限定発売
―ひと足早い春の訪れを告げる、桜香る華やかなラテ
「スターバックス ディスカバリーズ®」初の果肉入り―

スターバックス・コーポレーション(本社:米国 シアトル、最高経営責任者:ハワード・シュルツ)と、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都、社長:鳥井信宏)は、「スターバックス ディスカバリーズ® さくらラテ WITH クラッシュストロベリー」を、2月16日(火)から全国のコンビニエンスストアで春季限定発売します。

スターバックスの店舗では、「各国・地域の文化を尊重する」精神にもとづき、スターバックス流に日本文化への敬意を表現したものとして、毎年このシーズンに季節限定ドリンクをはじめ、タンブラーやマグカップなどの多彩なラインナップを“SAKURA”シリーズとして展開しています。昨年は、「スターバックス ディスカバリーズ®」からも、“SAKURA”をテーマにした「スターバックス ディスカバリーズ® さくらラテ with ストロベリー」を発売し、大変ご好評いただきました。今年は、ラテに桜の香りと、新たにいちご果肉を加え、さらに華やかな味わいに進化した「スターバックス ディスカバリーズ® さくらラテ WITH クラッシュストロベリー」を発売します。

スターバックス ディスカバリーズ(R)

●中味の特長
ほのかに香る桜の風味、そして満足感のあるいちご果肉をラテに加え、贅沢な味わいに仕上げました。果肉の大きさや量、ラテとの相性、そして果実の風味を生かすための製法にもこだわった、新感覚の果肉入りラテをぜひお楽しみください。

●パッケージの特長
店舗でおなじみの“SAKURA”シリーズのデザインを踏襲し、美しい桜の花が咲き誇る様子を描くとともに、いちごのイラストを散りばめ、果肉入りの贅沢な味わいを表現しました。ひと足早い春の訪れを告げる華やかなパッケージです。

また、発売に合わせて2月16日(火)から3月31日(木)まで、「Sharing Starbucks Discoveries® (シェアリング スターバックス ディスカバリーズ®)」キャンペーンを実施します。出会いや別れの多い桜の季節に、「スターバックス」ブランドのチルドカップ飲料にメッセージを書いて相手に渡すことで、カジュアルに気持ちを伝え、心に残るシーンを提案します。メッセージを書いた画像をSNSに投稿いただいた方のなかから、抽選で100名様に「スターバックス」ブランドのチルドカップ飲料12本セットが当たります。
詳細は、「Sharing Starbucks Discoveries®」の特設サイト(https://sharing-discoveries.com/)をご確認ください。(※情報公開日は2月16日です。)

2005年9月に発売した「スターバックス ディスカバリーズ®」シリーズは、チルドカップコーヒー市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、ご好評をいただいています。今回、「スターバックス ディスカバリーズ® さくらラテ WITH クラッシュストロベリー」を発売し、果肉入りという新しい価値を提案していくことで、同シリーズのファン拡大を図り、チルドカップコーヒー市場におけるポジションをより強固なものにしていきます。

― 記 ―

▼商品名・容量・希望小売価格(税別)・賞味期限
「スターバックス ディスカバリーズ® さくらラテ WITH クラッシュストロベリー」
180gカップ 230円 (賞味期限18日間)

▼発売期日・発売エリア
2016年2月16日(火) 全国のコンビニエンスストア

▼商品情報(ホームページ)
http://www.starbucks.co.jp/rtd/
※情報公開日は2月16日です。