スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2018/12/17)

Topics(2018/12/17)

Topics(2018/12/17)

2018/12/17

かがやけ✩あいちサスティナ研究所成果発表会2018で「チーム・スターバックス」が最優秀賞を受賞

 

大学生が企業の環境課題の解決策を考える愛知県主催のプロジェクト「かがやけ☆あいちサスティナ研究所」成果発表会が12月2日に開催され、「豊かで活力ある未来へのつながりを創る”伝達人(でんたつびと)”になろう」をコンセプトに、「Communication Cups ~カードを通した新たな仲間作り~」「Talk for You ~トークイベントの開催~」のアクションを提案した「チーム・スターバックス」が最優秀賞に選ばれました。

このプロジェクトは、未来の担い手となる学生がグローバルな視点を持って継続的にエコアクションを実施することができるよう、愛知県が立ち上げ、パートナー企業から提示された課題に対し、“研究員”である学生が研究や議論を経て、解決策を提案するというもの。

スターバックスが出した課題は「私たちの社会貢献活動に共感し行動できる仲間を増やす企画を検討せよ」。大学生4名からなる「チーム・スターバックス」は店舗での調査やスターバックスのパートナー(従業員)とのディスカッションを通じて上述の解決策を導き出しました。

この日、名古屋市立大学で開催された成果発表会では、40名10チームが、パートナー企業・団体10社から提示された研究課題の解決策を企業・団体側に提案、来場者による投票で最優秀賞が選ばれ、愛知県知事から表彰されました。

スターバックスは、この活動を通して学生とともに持続可能な未来づくりのための仲間を増やすことについて考えるとともに、事業における環境負荷を低減するための活動に継続的に取り組み、循環型社会の形成に貢献したいと考えています。

スターバックスの環境への取り組みについてはこちら



※写真は全て転載不可