スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2018/09/30)

Topics(2018/09/30)

Topics(2018/09/30)

2018/09/30

陸前高田市の学園祭で第14回「道のカフェ」を開催しました

9月1日(土)、岩手県立高田高校(岩手県陸前高田市)の文化祭で、14回目となる復興支援プロジェクト「道のカフェ」を開催しました。道のカフェは、スターバックス、キヤノン、松下政経塾の連携による復興支援プロジェクト。カフェづくりを通じてコミュニティ再生をサポートする取り組みです。

スターバックスからは東北各地のパートナー(従業員)が参加し、高田高校の1年生約40名、PTA母親委員会の約20名と一緒に、遊びに来てくれた生徒や家族、地域の皆さまに、コーヒーと笑顔をお届けしてきました。

会場となった陸前高田高校では、グラウンドに立ち並んでいた仮設住宅が撤去され、入居されていた方々は他の仮設住宅や公営住宅へ移転されました。これまで仮設住宅で築かれたつながりや関係性が途切れてしまい、生まれ変わった街で、新たなコミュニティづくりが求められています。


仮設住宅が撤去された高田高校のグラウンド。その先には海が見えます ©佐藤慧

 


そこで今回の道のカフェでは、生徒とお母さま方と一緒に、ドリップコーヒーを提供することにしました。今回の体験を通して、ドリップコーヒーの抽出方法を覚えていただき、今後、地域のボランティア活動をはじめとする日常の中で、コーヒーを飲みながら会話を楽しんでもらえたら、と考えたからです。

道のカフェ当日は大盛況!高校生が真剣な表情で淹れたコーヒーを、たくさんの方々に楽しんでいただきました。


美味しいコーヒーで、お化け屋敷のお化け役も笑顔に ©佐藤慧


さらに今回は、スターバックスのスパーリングもご提供。カップを片手に、「久しぶり!」「元気だった?」と会話が弾みます。


©佐藤慧


そんな笑顔溢れる風景を、フォトジャーナリストの佐藤慧さんが撮影し、プリントしてプレゼントするフォトコーナーも大人気でした。


©佐藤慧


道のカフェは、スターバックス、キヤノン、松下政経塾の連携による復興支援プロジェクト。私たちはこれからも、地域のニーズに合わせて形を変えながら、活動を継続していきます。


©佐藤慧


「道のカフェ」 ホームページ
https://www.michinocafe.com/


※写真は全て転載不可