スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2019/11/28)

プレスリリース(2019/11/28)

プレスリリース(2019/11/28)

2019/11/28

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京×Snow Peak
アウトドアシーンでコーヒーを楽しむ時間と、
心地よいぬくもりを届けるアイテムのコラボレーション企画商品発売

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文)]と、アウトドア総合メーカーの株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市、代表取締役社長 CEO:山井 太、証券コード:7816)は、コラボレーション企画第2弾として、新たなアイテム2商品を、2019年11月28日(木)より「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」にて、販売いたします。

■想いが重なるふたつのブランドから生まれたコラボレーション第2弾商品
スターバックスとスノーピークは、本質にこだわり妥協しないモノづくりと、常に変化をし、革新的な取り組みを行う姿勢と想いが共通するブランドです。その2つのブランドが出会い、これまでにない体 験をご提供する商品をつくりたいと考え、企画を進めてまいりました。そして今年10月、初となるコラボレーション商品を発売。大変ご好評をいただきまして、新たに第二弾の商品を発売することとなりました。今回の商品は、アウトドアシーンでコーヒーを楽しむ時間と、肌寒い季節に心地よいぬくもりを届ける2商品が登場します。

【Snow Peak ブランケットラグ】
ウール/コットンの素材を使用したスターバックス リザーブ® ロゴ入りニットブランケット。模様部分はジャカードで表現しています。広げればラグとして、巻くとストールとして、キャンプの際はひざ掛けブランケットとしてもお使いいただけます。ウールを高混率で使用しているため、合成繊維のブランケットと比較して焚火の火の粉で生地が溶けにくいのも特長です。

【Snow Peak トラベルトートバッグ】
ウール/コットンの素材を使用したスターバックス リザーブ® ロゴ入りニットブランケット。模様部分はジャカードで表現しています。広げればラグとして、巻くとストールとして、キャンプの際はひざ掛けブランケットとしてもお使いいただけます。ウールを高混率で使用しているため、合成繊維のブランケットと比較して焚火の火の粉で生地が溶けにくいのも特長です。

■商品詳細

■商品名・価格:
Snow Peak トラベルトートバッグ ¥18,000
※表示価格は本体価格(税抜価格)です
■販売期間:2019年11月28 日(木)~
■取扱店舗:スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京
※なくなり次第終了
※販売初日に限り、1商品につきお1人様1点まで購入可能です

■商品名・価格:
Snow Peak ブランケットラグ ¥15,000
※表示価格は本体価格(税抜価格)です
■販売期間:2019年11月28日(木)~
■取扱店舗:スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京
※なくなり次第終了
※販売初日に限り、1商品につきお1人様1点まで購入可能です

株式会社スノーピーク 開発担当者コメント
株式会社スノーピーク Apparel開発部 エグゼクティブクリエイター 菅 純哉
コラボレーション第一弾商品「システムボトル」と「スタッキングマグ」は、室内でも屋外でも気軽に使ってもらえる商品としてセレクトされました。さらに今回の第二弾商品、「ブランケットラグ」「トラベルトートバッグ」は、システムボトル、マグと一緒にお使いいただくことで、「コーヒーとアウトドア」をもっと気軽に楽しんでいただけるよう企画したアイテムです。バッグの構造やブランケットの素材には、スノーピークが培ってきたノウハウを惜しみなく詰め込みました。街でもアウトドアでも、コーヒーとともに豊かな時間をお過ごしください。

<株式会社スノーピークについて>
1958年、“ものづくりのまち”新潟県三条市にて創業したアウトドアメーカー。「人と自然、 そして人と人をつなぎ、人間性を回復する」ことを社会的使命とし、キャンプ用品、アパレルの開発、国内外での販売のほか、地方創生、ビジネスソリューション等、幅広い事業を展開 する。新潟県三条市、大自然の懐に、約5万坪のキャンプ場を擁する本社「Headquarters」を構える。コーポレートメッセージは「人生に、野遊びを。」