スターバックス コーヒー ジャパン

クリエイター支援、及び若手の才能発掘のための活動がスタート!FILM@HOME project by STARBUCKS ✕ VIDEOGRAPHERZOO

クリエイター支援、及び若手の才能発掘のための活動がスタート!FILM@HOME project by STARBUCKS ✕ VIDEOGRAPHERZOO

プレスリリース(2020/07/30)

2020/07/30

クリエイター支援、及び若手の才能発掘のための活動がスタート!
FILM@HOME project by STARBUCKS ✕ VIDEOGRAPHERZOO

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社〔本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文〕は、VIDEOGRAPHERZOO株式会社(以下VGZ)の感染症拡大によって活動休止を余儀なくされたクリエイターを支援する「FILM@HOME」という活動に共鳴。若手の才能発掘と支援を目指し、映像クリエイターとのコラボレーションプロジェクト「FILM@HOME project by STARBUCKS ✕ VIDEOGRAPHERZOO」をスタートします。

今年、世界中を襲った感染症の拡大は人々の生活を大きく変え、多くのアーティストやクリエイターたちが、その活動の機会を失い、いまだその状況は続いています。スターバックスはこれまでも、スターバックス コーヒー 京都BAL店に代表されるように、店舗全体を若手アーティストたちの作品展示ギャラリーとしての場をつくりあげることや、店舗の壁面アートについて多くのアーティストやクリエイターに制作を依頼するなど、様々なカタチでアーティストたちの活動の場の提供やサポートを行ってきました。そこで、私たちに今できることを考え、VGZの活動に賛同し、コラボレーションプロジェクトをスタートすることとなりました。

■プロジェクト第一回の映像テーマは「コーヒーと距離」
本プロジェクトは、VGZをプロジェクトの主体者とし、「コーヒーと距離」をテーマにした映像作品の制作を依頼します。世界中から集まった映像クリエイターたちの企画の中から10名を選抜し、いまだ続く感染症の影響の下、密をさけ、健康を優先した撮影・編集方法で創作することを前提に、VGZから一律20万円の支援を行いつつ映像を制作いただきます。なお、完成した作品は、スターバックスのSNSやホームページほか、VGZのYouTubeチャンネルなどで発表・掲載をいたします。このプロジェクトを多くの方に知っていただき、関心を寄せてくださることで、クリエイターの可能性を拓く一助となりたいと思います。

FILM@HOME project by STARBUCKS×VIDEOGRAPHERZOO
■募集要項

企画の応募にあたり、今回「感染症の拡大によって活動休止を余儀なくされたクリエイターの支援」という趣旨にのっとり、応募資格を「プロフェッショナルとして仕事をされているクリエイター」とさせていただきます。この映像制作をきっかけに数多くの方々に、クリエイターの皆様が制作した映像作品を見ていただける機会を提供できればと考えており、若手クリエイターの皆様も、ぜひ、応募していただけますように、お願いいたします。
なお、アマチュアや学生の皆様につきましては、才能発掘プロジェクトも今後検討しておりますので、次回以後の活動をご期待ください。

【提出物の送付先/詳細に関する問い合わせ】
VIDEOGRAPHERZOO株式会社
Tel:080-5007-6960
Email:info@videographerzoo.tokyo

【応募資格】
プロフェッショナルとして仕事をされているクリエイター。(国内・海外は問いません)
但し、会社に所属していないフリーランスの方に限ります。

【企画内容】
「コーヒーと距離」

応募に際しては、以下に記載する提出物をVGZにお送りください。
※採用決定となった方には、VGZより直接ご連絡いたします。

≪提出物≫
・「コーヒーと距離」をテーマにした映像の企画書
・プロフィールとポートフォリオ(過去に制作した作品が分かるもの)

【募集期限・今後のスケジュール】
・提出物のVGZへの送付締め切り:2020年8月10日(月)
・採用案決定:2020年8月17日(月)
・映像納品期日:2020年9月4日(金)
・採用予定者数:10名

【制作作品について】
企画採用となった方に、映像の制作をVGZよりご依頼します。
・提出いただいた企画書に沿った映像作品を作成ください。
・制作いただく映像作品の数量は、おひとり(または1チーム)につき、1本。
・作品時間は5分まで。

【注意事項】
・感染症拡大への配慮をして、人が密集するなどの企画は避けてください。
・公序良俗に反するもの、誹謗中傷、個人を特定する企画、第三者の名誉を毀損する等の反社会的な内容は不可となります。
・他人の作品を無断で使用するなど、著作権などの知的財産権に抵触せず、また、作品の応募に関連して第三者が有する権利を一切侵害してはなりません。
・作品に出演する人物や使用する素材(音楽、グラフィック、写真等)について、関係各所から作品で使用することへの許可を得なければなりません。
・応募作品がもとで、著作権やプライバシー侵害等の問題が生じた場合、VGZ及びスターバックスは一切の責任は負いません。なお、それらに起因してVGZ及びスターバックスが損害を被った場合、応募者はその損害を賠償するものとします。
・スターバックスのロゴの使用は禁止とさせていただきます。
(お店の看板やカップのロゴなどは写していただいて結構です)
・20万円の制作支援金はVGZよりお支払いいたします。なお、20万円の制作支援金以外はお支払いいたしません。
・応募作品の著作権、その他知的財産権は応募者に帰属しますが、応募者は、VGZ及びスターバックスに対し、VGZ及びスターバックスが自らの裁量で応募作品・制作者名を応募者への通知及び許可なく使用(各種媒体への掲載、各種関連イベント及びインターネット上への公開における使用をいいますが、これらに限る趣旨ではありません)できる権利を許諾するものとし、応募者はVGZ及びスターバックスの当該使用に関し、著作者人格権を一切行使しないものとします。なお、上記使用にかかる対価は、制作支援金に含まれるものとします。
・応募者からの応募があった時点で、応募者が上記全ての注意事項について了承したものとみなします。