スターバックス コーヒー ジャパン

中途採用(店舗)

中途採用(店舗)

中途採用(店舗)

ストアマネージャー候補のメイン画像

一緒にスターバックスの未来を創りましょう

アシスタントストアマネージャー(正社員)としてご入社後、ストアマネージャーを目指してください。
スターバックスには、ひとつとして同じお店はありません。それは、一人ひとりのお客様と、パートナーの思いが詰まっているから。あなたの情熱でその思いを更に輝かせ、スターバックスの未来を一緒に創りましょう。

  • ストアマネージャーへのステップ
  • ストアマネージャーの役割
  • ストマネージャーのやりがい
ストアマネージャーへのステップの画像

ストアマネージャーへのステップ

アシスタントストアマネージャーとしてご入社いただき、まずバリスタ・シフトスーパーバイザー(時間帯責任者)の業務をしっかりと習得したうえで、ストアマネージャーのサポートを受けながら、店舗運営マネジメントを行っていきます。
そして、自らもリーダーシップを発揮し、ストアマネージャーとともに、理想の店舗創りに取り組んでいきます。この経験を経て、ストアマネージャー育成プログラム受講の段階に進み、3ヶ月間のプログラムを修了すると、ストアマネージャーへの昇進資格を得られます。

ご入社からの期間は人によって異なりますが、ご経験を活かしスピードアップも可能です。

ストアマネージャーの役割の画像

ストアマネージャーの役割

ストアマネージャーは店舗の責任者です。業務・業績管理はもちろん、パートナーの育成に責任を持ち、お客様にスターバックス体験を提供するために、働きやすい環境を創造します。
ビジョンを描き、リーダーシップを発揮して、パートナーとともに理想の店舗運営を目指します。

ストアマネージャーのやりがいの画像

ストアマネージャーのやりがい

地域社会との活動の中ではストアマネージャーはリーダーであるばかりではなく、会社の代表者としての存在。多くの方とつながりを持ち、共に成し遂げる喜びを、肌で感じられます。また、育成に関わったパートナーの接客で、お客様に喜んでいただけた時は、大きな喜びを感じます。
地域社会への貢献、パートナーの成長、店舗の成長が、会社の成長につながり、そして自分自身の成長を実感する、やりがいの大きい仕事です。