スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2010/01/13)

Topics(2010/01/13)

Topics(2010/01/13)

2010/01/13

Bring My Cup 「マイカップを持っていこう。」キャンペーンご報告

マイカップを持参して身近なエコ活動

スターバックス コーヒーでは、ドリンクご購入の際マイカップをご持参のお客様に、資源節約にご協力いただいたお礼として、ドリンクご購入金額から20円の値引きをしています。


「マイカップのご持参どうもありがとうございます。」

より多くのお客様にこの取り組みについて知っていただき、またご参加いただけるよう、2009年10月1日(木)~2009年12月25日(金)までの間、『Bring My Cup マイカップを持っていこう。』キャンペーンを実施し、期間中マイカップご持参のお客様にドリンクを50円引きにて提供いたしました。

「エコなアクションに参加できる充実感がある」、「自分が好きなマグやタンブラーを持ち歩くことが楽しい」というお客様からの声は、マイカップをお薦めするパートナー(従業員)の励みになりました。


チョークボードでお客様に呼びかける店舗も

スターバックス コーヒーは、地域に密着した社会活動や環境に配慮した取り組みを通じて、一人ひとりのお客様やコミュニティとの信頼関係を築いていきたいと考えています。日本に上陸した1996年から、持ち運び可能なふた付きのトラベルマグ「タンブラー」を販売し、楽しみながらできるエコ活動を提案してきました。
また、本キャンペーンの付帯プログラムとしてタンブラーのオリジナルデザイン台紙等をホームページに掲載したところ、スタート後1ヵ月で36,000回を超えるダウンロードがありました。

期間中のマイカップご利用者数、及びCO2排出抑制量の見込みは以下のとおりです。

【マイカップご利用者数】 延べ2,554,550人
【CO2排出抑制量】 約306,546kg ※1

※1.紙カップの製品ライフサイクル(原材料採集から製造、流通、使用、廃棄までの製品の一生)を通じてのCO2排出量を120g(1個あたり)として計算しています

スターバックス コーヒーは、今後も地域社会の一員として、皆様に支持される環境に配慮した取り組みを推進してまいります。

スターバックス コーヒーのリユース推進の取り組みについて、詳しくはこちら

Bring My Cup 「マイカップを持っていこう。」
プレスリリースはこちら
マイカップ利用者数レポートはこちら