スターバックス コーヒー ジャパン

Topics(2012/08/17)

Topics(2012/08/17)

Topics(2012/08/17)

2012/08/17

真夏の銀座の風物詩「第43回 ホリデープロムナード 『ゆかたで銀ぶら2012』」に今年も参加
~アイスコーヒーでひとときの涼をお届け~

スターバックスは、8月5日(日)に東京都中央区銀座通り(1~8丁目)にて開催された『ゆかたで銀ぶら2012』に参加し、同イベントが実施する東日本大震災義援金チャリティー寄附にご協力いただいた来場者の皆様に、冷たいアイスコーヒーを振舞いました。

『ゆかたで銀ぶら2012』は、ゆかたや和装の方、お子様連れの方などに、銀座通り1丁目から8丁目までの歩行者天国にお越しいただき、"涼をとっていただく"をコンセプトに「銀座千人涼風計画(打ち水大作戦」や「江戸風鈴プレゼント」など様々なイベントでお楽しみいただく企画です。1970年8月に銀座通りで日本初の歩行者天国が開催されたことを記念し、銀座を訪れた方々に楽しく夏の一日を過ごしていただこうという主旨で全銀座会、銀座通連合会主催により6年前から開催しています。

ゆかた姿で涼しげな装いの来場者の方々

スターバックスは、マロニエ通り沿いの特設ブースにて、東日本大震災の義援金のご協力をいただいた方に、冷たいアイスコーヒーを配布。30度を超える暑さの中、2,500名以上の方々にアイスコーヒーで涼をお届けしました。

昨年に引き続き、被災地へのチャリティーイベントとして開催された『ゆかたで銀ぶら2012』。「もっと、銀座から元気を届けよう!」の合い言葉の通り、元気いっぱいのスターバックスのスタッフが冷たいアイスコーヒーを振舞い、つかの間の涼を楽しんでいただきました。

スターバックスは地域コミュニティの一員として、今後も地域の皆さんと協力し、さまざまな活動に参加していきます。

冷たいアイスコーヒーが飛ぶようになくなりました

東日本大震災の義援金にもたくさんの方にご協力いただきました

スタッフの手書きの案内に引き寄せられ、長蛇の列に