スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2011/06/15)

プレスリリース(2011/06/15)

プレスリリース(2011/06/15)

2011/06/15

「スターバックス リザーブ™」からハワイの名品 100% コナ コーヒー
個性豊かな、世界でも希少なコーヒー体験を限定店舗で展開

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 (本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者(CEO):角田雄二) は、2011年6月29日(水)から、希少性が高いプレミアムコーヒーをお楽しみいただける特別なブランド「スターバックス リザーブ™」より、新たに『スターバックス リザーブ™ 100% コナ コーヒー』を「スターバックス コーヒー 銀座マロニエ通り店」をはじめ、全国51店舗限定、数量限定にて展開いたします。

スターバックスのバイヤーは、常に新しいコーヒーとの出会いを求めて世界中のコーヒー農園を訪れ、創業以来40年に渡りコーヒー生産者との信頼関係を築きながら、ユニークなフレーバーや希少なコーヒーを現地で一つ一つ丁寧に吟味して選んでいます。『スターバックス リザーブ™ 100% コナ コーヒー』もそうして選りすぐり、ハワイ コナ コーヒーの全収穫量の内、約20%しか収穫できないと言われているエクストラファンシー (厳格な基準が定められているハワイ コナ コーヒーで最高品質を示す等級) の豆のみを使用しました。魅力的で個性的なストーリーを持った、素晴らしい味わいの希少なコーヒー豆をじっくりとお楽しみください。

スターバックス リザーブ™ 100% コナ コーヒー

商品名:
『スターバックス リザーブ™ 100% コナ コーヒー』

価格:
コーヒー (Tall sizeのみ)  830~850円
コーヒー豆(1/2lb (226g) 4,000円(税込) (専用ボックス付)
(いずれも税込、抽出方法によって異なります)

販売期間:
2011年6月29日(水) ~ 2011年9月13日(火)

※ なくなり次第終了

「スターバックス リザーブ™」は、コーヒーに関心があり、洗練された美味しいコーヒーを楽しみたいとお考えのお客様に向けて、スターバックスが提供するブランドです。世界でも希少性が高く、エキゾチックで味わい深い、豊かな風味を持つコーヒーを、期間限定・数量限定で販売してまいります。店舗でオーダー毎に豆をひき、バリスタが一杯ずつ抽出してご提供するだけでなく、ご家庭用のコーヒー豆としてもご購入いただけます。