スターバックス コーヒー ジャパン

スターバックス日本上陸25周年 コーヒーの力、人と人、人と地域のつながりの力で未来を創り出す夏に2021年4月14日(水)~8月末までの期間、3フェーズでアニバーサリープロモーションを展開~お客様とスターバックスで作る25周年記念リレームービーも本日より募集開始25周年スペシャル限定グッズも4月から登場~

スターバックス日本上陸25周年 コーヒーの力、人と人、人と地域のつながりの力で未来を創り出す夏に2021年4月14日(水)~8月末までの期間、3フェーズでアニバーサリープロモーションを展開~お客様とスターバックスで作る25周年記念リレームービーも本日より募集開始25周年スペシャル限定グッズも4月から登場~

プレスリリース(2021/03/30)

2021/03/30

スターバックス日本上陸25周年
コーヒーの力、人と人、人と地域のつながりの力で未来を創り出す夏に
2021年4月14日(水)~8月末までの期間、3フェーズでアニバーサリープロモーションを展開

~お客様とスターバックスで作る25周年記念リレームービーも本日より募集開始
25周年スペシャル限定グッズも4月から登場~

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文)は、1996年、北米以外初の海外マーケットとして、東京・銀座に日本一号店を開業してから、今年で25周年を迎えます。また、本年2021年は、米国・シアトルのパイクプレイスマーケットで、スターバックスが産声を上げてから節目となる、ブランド創業50年を記念する年でもあります。2つの大きなマイルストーンを共にお祝いさせていただくとともに、次なる未来に向けた大切なシーズンとして、「The Power of Coffee. The Power of Connection.」をテーマに、4月14日(水)~8月末は、3つのフェーズに分けて、アニバーサリー企画を展開いたします。

<スターバックス コーヒー ジャパン 25周年アニバーサリープロモーションについて>
スターバックスは、50年前に米国・シアトルで、また日本の1号店が25年前に誕生して以来、一杯のコーヒーを通じて人と人をつなぎ、日常に活力と心豊かなぬくもりの瞬間を届けることをミッションとしてまいりました。今では、世界83か国、約32,000店へと広がり、日本では47のすべての都道府県の1,600を超える店舗に毎週約500万人のお客様が訪れ、またデジタル上でもつながることができるようになりました。この機会を背景に、改めて私たちのルーツを見つめなおし、これからもコーヒーと人の力を原動力に、さらなるつながりを生み出すことで、社会に笑顔あふれる前向きな未来を創りたいと考えています。その想いを込めた25周年のテーマ「The Power of Coffee. The Power of Connection.」と記念のロゴマークを掲げ、スターバックスならではの楽しさと驚きをスパイスに、笑顔溢れるプロモーションを展開してまいります。

The Power of Coffee. The Power of Connection.
コーヒーの力はつながりの力

コーヒーには、人と人をつなぐ力がある。
50年前にシアトルで、そして25年前に日本で誕生して以来、
スターバックスは、お客さまはもちろん、地域、産地、そしてパートナーたちと、
コーヒーを通じてたくさんの素敵なつながりを築いてきました。

25年たった今、改めて私たちは、
ルーツであるコーヒーの力を信じ、進化させ、
新しい時代の、新しいつながりを生み出していきたいと思います。
きっと、コーヒーにできることがまだまだある。
スターバックスにできることがまだまだある。
コーヒーを愛するみなさんと共に、新しい未来をつないでいきます。

■フェーズ1:ルーツであるコーヒーとつながる
プロモーション期間:4月14日(水)~5月下旬
米国・シアトルで50年前、コーヒー豆の量り売りの事業から始まったスターバックス。また、日本で最初の一杯をご提供した25年前のその瞬間の熱い想いを忘れず、四半世紀たった今、LOVE COFFEEというテーマのもと、あらためて私たちのルーツであるコーヒーの魅力を見つめ直し、新しい時代のコーヒーの新しい楽しみ方を新たな商品やコンテンツを通じて提案してまいります。

■フェーズ2:地域・地元とつながる
プロモーション期間:5月下旬~7月中旬
東京・銀座をスタート地点に、今では47すべての都道府県にスターバックスの店舗が広がりました。それぞれの地域のオアシスとなれるよう、地元の文化や歴史、人々とつながりを育み、コミュニティと共に歩みを進めてまいりました。フェーズ2では、25周年を記念して、これまでの全国各地でのご愛顧に感謝し、地元の個性を活かし、地元の人たちとともに楽しめる企画を用意してまいります。

■フェーズ3:サステナブルな未来とつながる
プロモーション期間:7月中旬~8月末
25年の間、一人ひとりのお客様に安らげるサードプレイスを提供し、日本のコーヒーシーンに変革を起こし続けてきたスターバックスは、末永くコーヒーを楽しめる持続可能な未来に向けて、サステナブルなスタイルを提案し、さらなる挑戦を続けています。この期間に私たちのサステナビリティの考えを表現するユニークな商品やサービスをご用意し、お客様とともに、地球にも人にも嬉しい活動を展開してまいります。

各フェーズの具体的な商品やサービス展開については、後日プレスリリースや公式ウェブサイトにてご案内をさせていただきます。

この節目に際し、スターバックス コーヒー カンパニー(本社:米国シアトル)の社長兼最高経営責任者(CEO)であるケビン・ジョンソンは、以下のように述べています。「北米以外におけるスターバックス初の海外市場として、日本は、コーヒーとつながりの力を通じ、スターバックスのミッション&バリューズを世界中に広げるうえで極めて重要な役割を果たしてきました。 日本全国のスターバックスパートナー(従業員)の情熱と、スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京で絶え間なく続くイノベーションは、世界規模へと広がった私共のビジネスを刺激し、高め続けています。パートナーが築き上げたこれまでの目覚ましい功績を誇りに思うとともに、次の25年間でも、日本市場においてリーダーシップを発揮し、さらなる成長につながることを楽しみにしています。」
また、スターバックス コーヒー ジャパンの代表取締役最高経営責任者(CEO)、水口貴文も以下のようにコメントしました。「日本マーケットにおける25年間のご愛顧に心より感謝申し上げます。この四半世紀の間、日本のコーヒーシーンに新たな体験をお届けするべく、今や4万人となったパートナーと共に邁進してまいりました。これからも、私たちのルーツであるコーヒーの力を信じ、進化させ、新しい時代の、新しいつながりを生み出していく挑戦を続けたいと思います。」

<スターバックス日本上陸25周年 スペシャル限定グッズ登場!>
スターバックス日本上陸25周年を記念し、多彩なメニューやグッズが続々と登場します。その中でも、日ごろから季節ごとに大変ご好評いただいているグッズ類は、コレクターでなくても、欲しくなるものばかり。第1弾では、25周年のロゴに加え、グリーンのエプロンやマグカップ、フラペチーノ®にベアリスタと、スターバックスにまつわる様々なモチーフが描かれたタンブラーやマグなどスペシャルな商品が多数登場します。第2弾、第3弾でも、それぞれコンセプトの異なるラインナップで登場予定です。情報は今後随時お伝えしてまいります。

■商品名・価格:
①グラスタンブラー25YEARS473ml ¥2,400(¥2,640)
②ハンディーステンレスボトルスターバックスルーツ500ml ¥4,400(¥4,840)
③シリコンストラップボトルサイレンテイル473ml ¥2,200(¥2,420)
④カーブドステンレスボトルスターバックスルーツ355ml ¥3,900(¥4,290)
⑤コレクタブルスタッキングマグ355ml レッド/グリーン/イエロー 各¥2,000(各¥2,200) ※オンラインストア限定
⑥ベアリスタ25YEARS ¥3,300(¥3,630)
⑦タンブラースターバックスルーツ355ml ¥1,800(¥1,980)
⑧ステンレスボトル25YEARS473ml ¥4,200(¥4,620)
⑨コールドカップタンブラーベアリスタレッド355ml ¥1,900(¥2,090)
⑩タンブラーアイコンズサークル355ml ¥1,800(¥1,980)
⑪耐熱グラスマグスターバックスルーツ355ml ¥2,000(¥2,200)
⑫スターバックスミニカップギフトスターバックスルーツ ¥950(¥1,045)
⑬コレクタブルコールドカップグラスコーヒーチェリー414ml ¥1,600(¥1,760)
⑭ステンレスTOGOカップタンブラーアイコンズループ355ml ¥3,600(¥3,960)
⑮ビバレッジカードスターバックスルーツ ¥620(¥682)
⑯スノーグローブ25YEARS ¥3,900(¥4,290)
⑰ホイップキャップステンレスジャータンブラーNo.25 473ml ¥3,400(¥3,740)
⑱マグNo.25 355ml ¥2,100(¥2,310)
■取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)、オンラインストア
■発売日:2021年4月14日(水)
※購入制限期間:4月14日(水)のみ、お一人様1商品につき1個まで
※表示価格は税抜の本体価格および(税込価格)です
※実際の商品は写真と異なる場合があります
※なくなり次第終了

<お客様とスターバックスで一緒に創る、25周年記念ムービー「#スターバックス2525リレー」を募集>
スターバックスが日本に上陸してから、まもなく25年。
一杯のコーヒーを通して、数多くのお客様とつながってきました。
これからも世の中がもっと笑顔で溢れるように、たくさんの人へ、そして未来へ・・・そんな想いを込めて、 一杯のコーヒーを介して、お客様とパートナーを笑顔でつなぐ「#スターバックス2525リレー」ムービーを制作いたします。動画制作にあたり、インスタグラムまたはツイッターから「お客様の”2525な一杯”(ニコニコな一杯)を手渡す」動画または写真を募集いたします。ハッシュタグ「#スターバックス2525リレー」をつけて投稿いただいた動画・画像を、スターバックスが撮影したものを含めて1本のムービーに編集し、後日SNS公式アカウントや公式ウェブサイトにて公開いたします。

●募集期間:2021年3月30日(火)~4月15日(木)23:59
●公開日:2021年5月上旬(予定)
●募集要項HP:https://www.starbucks.co.jp/anniversary_25/

スターバックスはこれからも、皆様の生活に潤いと活力を与える、日常に欠かせないブランドとして次の25年もその先も永くご愛顧いただけるよう、コーヒーの持つ人と人とをつなげる力を原動力に、付加価値のあるスターバックス体験を提供し、進化を続けてまいります。

<1996年8月2日当時のエピソード>

25年前の1996年8月2日。
その日は、とても暑い日でした。東京・銀座の裏通りの一角に、腕まくりをしたビジネスマンや観光客、街行く人たちが列をつくりました。

淡いオレンジの外観に映えるグリーンのひさしの下の人だかりに、米スターバックスのCEO(当時)、ハワード・シュルツ氏とスターバックス コーヒー ジャパンの創業者で当時のCEOである角田氏は、目を丸くしました。そんな真夏の暑い日、銀座松屋通り店は、白いカップを手にエスプレッソの風味や新しいカフェスタイルを楽しむ人であふれ、コーヒーの香りと活気が店内を包みました。

日本で、最初に注文された一杯は「ダブル トール ラテ」。今や象徴となったカスタマイズでの注文から、スターバックスの新しい旅路が始まりました。北米以外の海外初進出となった日本でも愛される存在に。この日から今日まで、ジャーニーは続いています。