スターバックス コーヒー ジャパン

プレスリリース(2010/11/05)

プレスリリース(2010/11/05)

プレスリリース(2010/11/05)

2010/11/05

ブック フォー トゥー Book for Two と ディライト イン ザ ナイト Delight in the Night
~ お客様とともにつくりあげる スターバックスのホリデープログラム。コミュニティの一員として、人との絆を、環境を、考えてみませんか。 ~

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 (本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者 (CEO):岩田松雄) は、ホリデーシーズンに地域のお客さまにもご参加いただけるプログラム、ブック フォー トゥーとディライト イン ザ ナイトを実施いたします。

 

ブック フォー トゥー Book for Two

「ブック フォー トゥー」は、1冊の本を通じて、次の誰かにつながっていく、そんな願いを込めたプログラムです。お客様からご提供いただいたユーズド本 (古本) を専門家に査定・買取を依頼し、その買取金全額を社会福祉法人・日本点字図書館に寄附することにより、目の不自由な方々のための音声図書や点字図書の製作に役立てています。昨年は全国で25,000冊を超える本が集まったことで、約115万円の寄附となりました。お客様とスターバックスが協力して実現してゆくプログラムです。
今年のホリデーシーズンのスターバックスのテーマは~Stories are gifts. Share. -たくさんのストーリーが生まれるクリスマス- ~。ブック フォー トゥーからお客様発のストーリーが生まれます。

 

■実施期間: 12月1日(水) ~ 12月25日(土) (一部の店舗で実施期間が異なります)
■実施場所: スターバックス コーヒー 一部店舗 (447店舗)
■回収対象となるユーズド本: 一般書籍、雑誌、洋書など (新聞、公序良俗に反するものは除きます)
 ※参加店舗数は2010年11月5日現在
 ※活動報告は、2011年2月頃スターバックス ウェブサイトに掲載予定

 

 

ディライト イン ザ ナイト Delight in the Night

「ディライト イン ザ ナイト」は営業時間内に店内の一部の照明を消灯し、非日常的でディライト〔delight、楽しい〕な空間を体験していただくプログラムです。いつもと違うひとときを楽しみながら、環境やコミュニティについてお客様とスターバックスが共に考えるきっかけとなる、そんな願いを込めたプログラムです。

 

■実施日時: 12月23日(木) ~ 12月25日(土) 20時~22時 (一部の店舗で実施期間や時間が異なります)
■実施場所: スターバックス コーヒー 一部店舗

 

 

「ブック フォー トゥー」「ディライト イン ザ ナイト」はStarbucks™ Shared Planet™ (スターバックス シェアード プラネット) の一環として実施します。スターバックスは、今後もお客様、コミュニティ、そしてパートナー(従業員)がひとつになれるようなプログラムを発信し、皆様に喜んでいただけるスターバックス体験を提供してまいります。

 

 

【Starbucks™ Shared Planet™ (スターバックス シェアード プラネット) について】

Starbucks™ Shared Planet™は、人々や地球にとってよりよい形で事業を展開しようという、スターバックスの「地球への約束」です。倫理的なコーヒー豆の調達、環境負荷の低減、コミュニティへの貢献、これら3つの柱について、2015年までのゴールを設定し、達成を目指しています。
スターバックスでは、コミュニティの一員としてお客様とともに、パートナー (従業員) がコミュニティの絆を深める役割を担いたいと考えています。